注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「週末も仕事の心配ばかり…」日本人はどうして休みベタなのか

仕事

2020.04.30

仕事のことを考えない方法

「休まないと仕事の効率が下がるから、休日は心を切り替えて休むべき」との意見はもっともですが、頭の中ではわかっていてもつい考えてしまうのが悩みどころ。意識して“考えないようにする”ための方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

例えばネット上では「趣味を見つけて暇な時間を作らないようにしている」とのアドバイスが書き込まれていました。

 

仕事のことをついつい考えてしまうのは、「何もしていない時間があるから」とのこと。そのため仕事と関係ないことに熱中すれば、仕事のことを考えてなくて済むといいます。

 

同じような対策をしている人は他にもいるようで、「休日に軽い運動をするようになってから、あまり仕事のことを考えないようになった。その方が体もリフレッシュされるし」「特別なことをしなくても、子どもと遊んだり映画を見るだけでだいぶ違う」といった声も。仕事が頭から離れない人は、“休むための趣味”を見つけてみてもいいかもしれません。

 

また「金曜日に仕事が終わったら、“来週にやることリスト”を作って週末を迎える」という人も。確かに「月曜日出社してから何をやろう」と休日に考えていると、せっかくの休みが台なしです。頭の中をスッキリさせるためにも、やるべきことを紙に書きだしてみるとよさそうですね。

 

>>NEXT 休日に「何をすればいいかわからない!」という人も

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る