注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

マタニティライフをサポートするサービス&お役立ち情報

仕事

2019.02.01

41-1

妊娠中は、ちょっとした外出や家事などがつらいときも多いですよね。つわりがひどくなるママも少なくないですし、体調に問題がなくても大きなお腹を抱えていては普通に動き回るのにも一苦労です。

無理をしてあれもこれもと頑張りすぎて怪我をしたり体調を崩したりしてしまえば、お腹の赤ちゃんにも影響が出ることだってあります。思ったように動けない自分を過剰に責めて、精神的に不安定になり、いわゆるマタニティブルーに陥ってしまうママも多いです。赤ちゃんのためにも自分のためにも、そんな事態はできるだけ避けたいですよね。

妊娠中だからこそ無理をしたくない、でも家事をはじめ日々の暮らしは大切にしていきたい。そんなママにおすすめの家事代行サービスや、妊娠中の女性に嬉しいアプリなどをご紹介します!

家事代行サービスや宅配サービスを賢く使おう!

妊娠する前は、何気なくこなしていた様々な家事。妊娠して以前より体を動かしにくくなって初めて、案外大変な作業だった、と気が付く妊婦さんも多いのではないでしょうか。

家族のサポートが得られる環境なら良いですが、慣れない家事に家族揃って疲れてしまうこともありますよね。とはいえ、家事をしっかりこなせないままではいつも通りの暮らしができません。無理なく生活の質を保つには、家事代行サービスを利用するのがおすすめです。

家事代行サービスとは、日常的な家の掃除やお洗濯、料理など、様々な家事を行ってくれるサービスのことです。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が人気となったことで、一躍有名になったのは記憶に新しいですね。

会社によって色々なプランが用意されており、家事代行やハウスクリーニングの他、妊婦さん向けに買い物の代行や妊婦健診への同行などのサービスが選べることも。どんなサポートを求めているのか考えながら選んでみるのがおすすめです。

有名な家事代行サービス会社としては、「家事代行のベアーズ」があります。1999年から続く老舗の家事代行サービス会社で、日々頑張っている女性を応援するというコンセプトから様々なプランを用意しています。対応しているエリアも広いので、ぜひチェックしてみてください。

掃除やお洗濯といった家事は自分や家族でこなせるけれど、つわりがひどく料理が作れない……そんなときには、料理の宅配サービスを利用するのもおすすめです。栄養士がバランスを考えたお弁当を宅配してくれるサービスなら、健康面での心配も必要ありません。家事代行と比べぐっとコストも低くなるので、気軽に利用できます。

お買い物に行くのが大変な妊婦さんは、スーパーの宅配サービスが便利です。「イトーヨーカドーアイワイネット」など、スーパーの宅配サービスなら食料品だけではなく日用品も届けてもらえるので、日々消費する石鹸・洗剤類などをはじめ、重たい買い物をしたいときには特に活躍してくれます。

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【産休・育休】その他の記事

産休・育休
もっと見る