注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「不条理を経験してこそ大人」という定義に若手社員は何を思うのか?

仕事

2019.02.07

20190122otna01人生を考える時、答えのない哲学的な疑問に行きつく人は少なくありません。結論は自分で出すしかないものの、他の人はどんな考えを持っているのかも気になりますよね。実は最近、「大人になるってどういうこと?」というテーマが大きな注目を集めているようです。

 

誰もが一度は考える“大人の定義”


例えば江戸時代では15歳の“元服”で大人の仲間入りをしたように、“大人”に対する考え方は時代ごとでも変わってきました。現代においても選挙権は18歳から、しかしお酒は20歳からなど大人を定義するターニングポイントは様々です。

 

ある匿名掲示板では、「もういい歳だけど、大人になったという実感がまるで湧かない」と嘆く人も。また中には、「10代の頃は20代の人を大人だと思ってたのに、社会に出て2年目、3年目なんてまだまだ子どもみたいなもんだと痛感したよ」という声も見られます。

 

では精神的な面から考えた時、世間の人たちはどんな振る舞いを大人と考えているのでしょうか。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【マネジメント】その他の記事

マネジメント
もっと見る