2019.07.01

ママだからこそ計画的にいきたいキャリアアップのタイミング


育児休業中に、キャリアアップのための準備を進めている人が増えていると言われています。

ITの発達などは目覚ましいものがありますので、育児休業中はキャリアアップを目指しているママにとっては、スキルアップを図りながら育児を行っている方が多いようです。

そこで、子育てとキャリアの両立を考えているワーキングママのキャリアアップは、どんなタイミングで計画しておけばよいのか探ってみることにしましょう。

◆育児休業中にできるキャリアアップとは

まずは、育児休業中にキャリアアップのためにどんなことを学んでいるのか見てみることにしましょう。

学習スタイルとしては、自宅学習することができる、通信講座やオンライン学習がメインになっています。育児だけでも大変なのにそんな余裕はなかなか持てないと思っている方もいるかもしれません。

けれども、実際に育児休業中にキャリアアップのための学習に取り組んでいる方からのコメントを見ると、「良い気分転換になった」、「資格は今年とれなくても来年また挑戦すれば良いと思っていたので、大きなプレッシャーにはならなかった」、「自分の体調と相談しながら学習を進められた」と言ったものが見受けられます。

また、育児休業終了後に元の職場に復職する方もいますが、通勤に便利な自宅に近い職場を新たに探すことを想定している方もいるようです。

元の職場に復職する方の場合は、PCスキルアップに向けた資格や、これまでの仕事に関連した資格や、語学学習などを行っている方が多いようです。

新しい職場を探すことも想定している方の場合は、需要が多い医療事務、社会福祉関連、経理などの資格取得を目指しているケースが多いようです。

また、大学や大学院のオンライン学習を活用している方もいるようです。

いずれにしても、育児休業期間は、ご自分の可能性を広げるための期間と捉えてみてはいかがでしょうか?

佐藤 仁美

佐藤仁美です。
仕事をしながら子育て中です。日常にある疑問や発見を調べて解決して、記事にまとめています。