21.野菜ひとつで作れる「かぼちゃグラタン」はリピート必至

運動会や行楽のお弁当おかず (21)


野菜ひとつで作れる!

かぼちゃグラタン

ほっとする甘みがおいしいかぼちゃを豆乳で伸ばしてトースターで焼くだけの簡単グラタン。カップに入れればお弁当にぴったりです。かぼちゃの自然な甘みを生かしたヘルシーなレシピです。

 

【材料(2人分、カップ4つ分)】

かぼちゃ…1/8個(200g)

|豆乳…大さじ1〜2
 |塩・こしょう…各少々

チーズ…30g

パセリ…少々

 

【作り方】

① かぼちゃは皮を削いでひと口大に切り、耐熱容器に入れてラップをする。電子レンジ600Wで5分加熱する。かぼちゃがやわらかくなったら熱いうちにフォークなどで潰す。

② ❶にAを入れて混ぜ合わせ、直径12cmの丸い耐熱皿、もしくはアルミカップに4つに分けて入れて、チーズをかける。トースターで焦げ目がつくまで焼く。みじん切りにしたパセリをふる。

 

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

\ 他のレシピはこちらから! /

お弁当特集のTOPに戻る

 

PROFILE 田頭志保(たがしら・しほ)


フードコーディネーター・フォトグラファー。大学卒業後、新聞社にてカメラマンとして勤務。その後、料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活躍中。https://shih5589.wixsite.com/shiho-tagashira

 

取材・文/田川志乃 撮影/菅井淳子

田川志乃

フリーライター。1児のママ。食や子育て、身近な生活に関する記事を中心に執筆中。

運動会・行楽のお弁当おかず30レシピ

特集テーマ : 【運動会・行楽のお弁当おかず30レシピ】その他の記事