業務スーパーおすすめ!ママ広報が推す人気商品ランキング

業務スーパー巣鴨店店内

大容量の業務用食材を低価格で買えて、かなり良コスパ!

その上、品質も安心できる!…と、話題の業務スーパー。

「聞いたことはあるけど、実際どんなお店なの?」

というママのために、

今回は業務スーパーに潜入取材!

広報のかたにアテンドいただき、

店内をぐるっと回ってきましたよ。

ママとして、とくに気になる各カテゴリーについて

ご自身もママである広報の高木さんに

おすすめのランキングを教えてもらいました。

最後となる今回の記事は、

おすすめがたくさんありすぎて、載せきれない…ということで

ジャンル関係なく“これはぜひチェックしてほしい”という

「広報が太鼓判を押す商品」を

全て集めました!

  

\業務スーパー広報担当に聞いた/

自信を持っておすすめする商品ランキング


「本当にどの商品もオススメなんですけど…(笑)、最後に選ぶとしたら、これは一度は食べてもらいたいですね」そんな、広報さんオススメの商品を最後にまとめました。合わせ買いの裏ワザ的なことについても教えていただけましたよ!

 

1:上州高原どり むね肉(左・2kg)950円(税込)

業務スーパーの上州高原どり むね肉

業務スーパーには、一部で生鮮食品の取り扱いももちろんあります。こちらは冷凍ではなく、冷蔵で売られている鶏肉「上州高原どり」。ヒヨコのときから、ビタミンEが豊富な飼料とたっぷりの愛情という環境で自社にて育てられたこだわりの健康鶏です。朝処理され、次の日には店頭に並んでいるという、新鮮さがウリ。だからこそ、濃厚なうま味がギュギュっと濃縮されていて、しっかりとした歯ごたえがある絶品です。むねとももの部位で販売されています。

 

「やっぱり新鮮なお肉はおいしい!冷蔵で売られているので、解凍する必要がなく使い勝手がいいんですよね。業務スーパーでは冷蔵のお肉も冷凍のお肉も、自信の品質。用途に合わせてうまく使い分けをしてみてくださいね」

 

2:鮭フレーク(160g)199円(税込)

業務スーパーの鮭フレーク

国産白鮭を中骨ごと使用したという鮭フレーク。だからこそ鮭のうま味とカルシウムがたっぷりと詰まっています。160gとたくさん入っていながら、約200円で買うことができます。

 

「白いご飯にかけていただくのはもちろん、チャーハン、玉子焼き、パスタ…など用途はいろいろ。ちょっと変わった使い方として、ピザトーストにかけてもほどよい塩味が出ておいしいんですよ。いろいろな料理に幅広くお使いいただけます」

3:洋風野菜ミックス(500g)159円

業務スーパーのおすすめ洋風野菜ミックス

冷凍野菜のラインナップが豊富の業務スーパー。ランキングではブロッコリーが人気とのことですが、こちらもとてもオススメなのでぜひご紹介したい!ということで教えていただきました。にんじん、カリフラワー、ブロッコリーを使いやすいサイズにカットし、軽く湯通ししたものを急速冷凍しているので、そのまま必要な分だけ使える便利な野菜ミックス。

 

「冷凍野菜は、忙しくてスーパーにいっている暇のないときなどに頼りになる存在。働いているママの味方ですよね!いろいろな野菜がミックスされているので、使いやすいのも魅力です」

 

業務スーパーのおすすめレシピ

業務スーパーでは、陳列棚のところにこのような「お手軽レシピ」が掲載されていたりもします。これはうれしい!公式ホームページ上にも、忙しいママがぜひ参考にしたい「1 2 3で簡単調理 業務スーパーのミラクルレシピ」のカテゴリーがあります。これは要チェック!

 

4:トリノで作ったトマトパスタソース(680g)257円、スパゲッティ(500g)93円(すべて税込)

業務スーパーのおすすめトリノで作ったパスタソース

トマト&イタリアンチーズ、トマト&バジル、トマト味の3種類があるトマトソース。イタリアから直輸入されている商品で、こちらも業務スーパーでは人気の商品です。

 

「1瓶でちょうど4人分くらいのボリュームのパスタを作ることができます。税込で100円を切るスパゲッティと合わせ買いをすれば、1食4人分が ワンコインで豪華パスタが完成。茹でて和えるだけなので、忙しい日の食卓にもオススメです。生モノではないので、ある程度常備もできます。ぜひこのセットでストックしておいてください」

5:冷凍トルティーヤ(12枚入り)213円、やわらか煮豚(600g)496円(すべて税込)

業務スーパーのおすすめ冷凍トルティーヤとやわらか煮豚

トルティーヤは、本場スペインより直輸入されたもの。やわらかくて、ふわふわもちもち食感を楽しむことができます。温めるのは、フライパンでも電子レンジでもOK。

 

やわらか煮豚は、国内グループ工場にて製造されたもの。濃厚でジューシーな旨味たっぷりの煮豚ブロックです。

 

「夜ご飯を作る時間がないな…というときの私の“お助けセット”的なのがこの2つです。トルティーヤに、この煮豚とレタスやきゅうりなどの家にある野菜を巻くだけで、ちょっとした北京ダック風を楽しむことができます。子どもたちも巻く作業が楽しいみたい!煮豚は、湯煎して切って出すだけでパパの晩酌のツマミに。ラーメンや冷やし中華などの麺モノとも相性バツグンです」

 

6:野菜と果物が溶け込んだカレー(200g×5)270円(税込)

業務スーパーのおすすめ野菜と果物が溶け込んだカレー

国内グループ工場で製造されている「野菜と果物が溶け込んだカレー」。子牛のだし汁フォン・ド・ヴォ―に、野菜と果物の旨味が溶け込んだ奥深い味わい。じっくり炒めた玉ねぎやトマト、マンゴー、桃などの食材の旨味もたっぷり。スパイスの香りも感じられる逸品です!

 

「“家に何も食べるものがない!でも買いにいくヒマもない!”そんなときにあると便利なのが、カレーのストック。家庭のカレーというよりは、どちらかというと本格的な味わいを楽しむことができます。家にある野菜などと一緒に煮込んでアレンジするのもいいですね」

 

7:(下)SBとろけるカレー(1kg 50皿分)569円(税込)

gyomu201906_1-9

業務スーパーでは、普通のスーパーでも見られるメーカーの商品の扱いもあります。普通のスーパーと違うのは、その大容量版があるということ!写真上のS&Bのとろけるカレーが、よく私たちが見かけるもの。下のものが業務スーパーで売られている大容量のものです。

 

「上の普通サイズが10皿分で約170円。それに対し、下のビッグサイズは50皿分で約570円。300円くらい、おトクです!業務スーパーではどちらのサイズも販売しています。カレーは子どもが野菜を積極的に食べてくるメニューでもあるので、多めにつくって冷凍ストックしておくのもいいですよね」

 

全部で6記事にわたってご紹介しましたが、ここで紹介しているのは、ごく一部。まだまだオススメしたい商品はたくさんありました!コスパの良さはもちろん、他のスーパーではあまり見かけることのない珍しい商品もたくさん。業務スーパーが最寄りにはない…という人も、休みの日に車を走らせて行ってみる価値は、大アリですよ!

 

\教えてくれたのは…/

株式会社 神戸物産 広報・高木明日香さん


小学2年生男児と保育園年長女児の2児のママ。バリバリ働くママで東京出張が多く、パパの協力も欠かせないとか。業務スーパーの良コスパで便利なアイテムに、毎日助けられているそう!「業務スーパーには冷凍食材・大容量の食材が多く種類も豊富でとても助けられています。冷凍庫にストックしておけば、買い物に行く時間がなかったり急な残業で遅くなった時にすごく便利なんです。しかも、最後の味付けやアレンジは自分でできる商品が多いので、『温めて出すだけ』という罪悪感も薄れ、子どもたちにも“お母さんの味”を食べてもらえます(笑)。普段の献立からパーティーメニューまで、業務スーパー商品を使ったオリジナルレシピを考えるのも楽しいですよ」

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 取材協力/業務スーパー 鴨居店
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗の直接お問い合わせください。
店舗や時期により、商品の取扱や価格が異なる場合があります。

 

松崎愛香

フリーライター。小学生女子と保育園男子の2児の母。「読んでハッピーに」そんな記事を各ジャンルで執筆。