まだ間に合う!たるんだ二の腕に効く お風呂での“ながらエクサ”

目指せ!“いまよりキレイなママ”。

となると、実践すべきは夏に向けてのダイエット。

「Tシャツやタンクトップを、すっきりとスマートに着たいな……」

というママの切実な悩みを

ダイエットエキスパートの和田清香さんが解決します。

目を背けたくなる“ふりそで化した二の腕”に効く

お風呂での“ながらエクササイズ”を教えてもらいました。

実際に編集部がやってみた様子を交えて、ご紹介します。

 

\ 二の腕に効く! /

「四つんばい」エクササイズ

_DSC9662

【やり方】

①湯船のなかで四つんばいになります。「手首は肩の真下、ひざは股関節の真下に。つむじから尾てい骨まで背骨が一直線になるように。おなかはへこませて!」

②その姿勢を保ったまま、息を吐きながら、両方のひざを少しバスタブの底から浮かせましょう。ひざが浮いても、つむじから尾てい骨までの一直線はキープします。

 

_DSC9663

③いったん息を吸い、息を吐きながらひざを開きます。水の抵抗を感じながら、股関節から開くようなイメージで動かすと効果的。ここで5秒キープ!

 

_DSC9664

④5秒キープしたら、息を吐きながら、ひざを閉じます。内ももの筋肉で水の抵抗を感じるように。

⑤この”足を開く””閉じる”の動きを、5セット繰り返します。

 

–––––先生〜! 子どもと一緒に入った状態でひざをあげて動かすの、難しいです……。

松崎愛香

フリーライター。小学生女子と保育園男子の2児の母。「読んでハッピーに」そんな記事を各ジャンルで執筆。