夏だけど熱いお茶が飲みたくなる!セブン−イレブン「フルーツあんみつ」が夏スイーツの仲間入り!?

蓋を開けてからパイナップルとあんこを同時に実食。あんこの程よい甘味が先に広がると、パイナップルの酸味が後から追ってきます。噛めばかむほど味が絡み合っていき、食べ応えのある旨味に変化。始めは「果物とあんこって合うのかな…」と不安になりましたが、これぞ“THE和菓子”という上品なおいしさを堪能できました。ネット上では「本格的な和菓子を食べたことがなかったけど、一口食べた瞬間からファンになった」と“和菓子初心者”からも好評の声が。手軽に買えるコンビニ商品でも、歴史が長い「あんみつ」の醍醐味をしっかりと再現しているのが好印象ですね。

20180820anmitu04

最先端“和スイーツ”のおいしさについ熱いお茶を飲みたくなる人も!?


視線を奪われるほど大きめにカットされた「あんず」は、一口噛むと口の中いっぱいに果汁が溢れて“フルーティーさ”が満点。しっとりと甘味を満喫できるだけでなく、爽快感も兼ね備えているのが魅力的です。甘さに飽きてきた時は、「白玉」を食べて口の中をリセットするのがおすすめ。

20180820anmitu05

購入者からは「予想していたよりもさっぱり! これぞ最先端の『和スイーツ』」「フルーツがたくさん入っているからフレッシュでいいね。夏だけど熱いお茶と一緒に食べたら最高にうまかった」「あんこの甘さがいい感じ抑えられてる。結構ボリュームあるけど、最後まで食べても全然飽きないよ」といった声が相次いでいます。ワンランク上のスイーツを食べたい人は、新作「あんみつ」をゲットして“上品な甘味”を楽しんでください。

取材・文/佐々木佳奈

≪ BACK 1

2

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【魅惑のコンビニスイーツ】その他の記事