ワンハンドで時短ランチ! チリの辛味がやみつきになる「ラップスティック サラダチキンメキシカン」

ラップスティックを一口頬張ると、分厚いパン生地を噛んだ後にシャキシャキとした野菜の食感が。よく咀嚼していると、徐々にチリソースの辛味と旨味がやってきて食べごたえがアップ。思ったよりも辛さはなく、味覚を程よく刺激してくれます。辛味が食欲をかき立てるので、一口食べればまた一口と食べたくなり止まらなくなるかも。

 

最後まで飽きずに完食できる豊富な具材たち


辛さだけではなく“まろやかなポテトサラダ”と“ジューシーなチキン”の味わいを楽しめたので、最後まで飽きることなく完食。1つ気になったのは勢いよくかぶりついていると、筒状の反対口から具材がはみ出ること。同商品の袋を受け皿代わりにして食べるのがおすすめです。

20180726saratiki04

 

実際に食べた人からは「コンパクトサイズだけど思ったよりもボリュームある! 最近は仕事前によく食べてます」「絶妙な辛さがいいね~。クセになるおいしさだから完全にハマった」「夏の間はこのトルティーヤを毎日食べます」「いくら食べても飽きない!」と好評の様子。気軽に食べられてしっかりとお腹にも溜まるので、朝食やランチの時に利用してみてはいかが?

20180726saratiki05

取材・文/佐々木佳奈

≪ BACK 1

2

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【やみつき!コンビニグルメ】その他の記事