ローソン「鶏ざんまい弁当」4種もの料理を堪能できる

20190604_torizanmai_01数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

 

鶏肉を味わい尽くせる贅沢弁当!


つくねや焼き鳥など、幅広いアレンジが楽しめる鶏肉。今回紹介する「鶏ざんまい弁当」(税込498円)は、4種類の鶏料理を味わい尽くせるお弁当です。ローソンで販売中の同商品には、「1つのお弁当に鶏肉が溢れてる」「4種類の味が堪能できるのは嬉しい!」などの声が。“鶏ざんまい”という言葉に期待を膨らませながら、実際にレビューしていきましょう。

20190604_torizanmai_02

 

鶏肉が贅沢に詰まった「鶏ざんまい弁当」


まずは、商品のメインとなる4種類の鶏肉からチェック。白いご飯の上には、茶色く光るたわら型のつくねが乗せてあります。醤油だれの絡んだ鶏もも肉も、つくねに負けないビッグサイズ。身がホロホロの鶏むね肉は、添えられたわさびの爽やかなテイストも楽しめそうですね。ご飯の表面には香ばしい香りの鶏そぼろが敷き詰められていて、どこを食べても鶏の味が堪能できます。

20190604_torizanmai_03

 

落ちついた色合いのお弁当ですが、ゆで卵や紅生姜がカラーリングのアクセントに。箸休めにピッタリなきんぴらもちょこんと盛られて、食感に飽きることもなさそうです。

20190604_torizanmai_04

 

早速つくねから味見してみましょう。柔らかい歯ざわりのつくねは、軟骨も入ってコリコリした食感。ひと口目から鶏肉のジューシーな旨味が広がってきました。甘辛い照り焼きだれとしっかりマッチしているため、ご飯がさらに進む味わいです。

 

バリエーション豊富な鶏肉にお腹の中も大満足!


続いてボリューミーな鶏ももをひと口。皮つきの鶏もも肉は、ジューシーな脂が醤油だれの風味を引き出します。しなやかな噛み応えで、先ほどのつくねとは少し違った食感を演出。こうばしい風味のそぼろと一緒に食べても、塩加減が強くなり過ぎずに食べることができました。ご飯との相性抜群な3種類の“甘じょっぱテイスト”を堪能したあとは、舌をピリッと引き締めるわさび風味のむね肉を食べてみましょう。きりっとした味はもちろん、爽やかな香りも楽しめる一品です。

20190604_torizanmai_05

 

実際に同商品を食べた人からは、「もも肉からむね肉まで全てがウマすぎる」「わさびが程よいアクセントになってます」「鶏ざんまいのフレーズにふさわしいお弁当」などの声が。バリエーション豊富な鶏を味わえるので、鶏好きの人は是非食べてみてくださいね。

 

文/佐々木佳奈

佐々木佳奈

学生時代からコンビニグルメに夢中!なママライター。結婚してからもお世話になっております…! コンビニで食品を買いすぎるため、普段の財布とコンビニ用の財布を分けて家計を管理している。料理は好きでも嫌いでもない。

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【やみつき!コンビニグルメ】その他の記事