キャンドゥ「SHRINKL」ドライヤーの熱だけで、空のペットボトルを簡単リメイク!

可愛いフィルムシートが2枚入っている「SHRINKL」。取り出してみるとシートが“筒状”になっているのが分かりました。シートの直径は約70mm。このサイズに合ったものであればアレンジ可能です。

img02

 

いよいよ、空のペットボトルを使ってリメイクに挑戦。ペットボトルのキャップを外して、シュリンクルをかぶせます。使い方は、ドライヤーの温度をMAXにして“熱風”をあてるだけ。熱で縮んだシュリンクルが“ピタッ”とペットボトルにくっついたら完成です。キレイに仕上げるためには、ペットボトルの口部分を持って“クルクル”回すことがポイント。曲面にもしっかり密着してくれます。誰でも簡単にDIYが楽しめますが、火傷には十分注意してくださいね。

img03

 

img04

 

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

井坂優実

プチプラ大好きママ。安いからといって必要ないものまで買ってしまうのが少し悩み。週末は家族で100均巡りをしている。面白い雑貨があるとついついママ友におススメしすぎて煙たがられるため、おススメ欲を満たすためにライターとして活動中。

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【ママにおすすめ!100均アイテム辛口レビュー】その他の記事