2019.09.30

パナソニック住宅用火災警報器1台を5名様にプレゼント!

配線工事が不要で取り付けも簡単!

パナソニック火災警報器(けむり当番薄型2種)SHK70301P

住宅用火災警報器の設置義務化は東京都で平成16年(2004年)10月1日、東京都以外では平成18年(2006年)6月1日にスタートしました。

 

火災警報器は設置から約10年が交換の目安とされており、設置義務化当初に設置された住宅用火災警報器は既に交換の時期をむかえています。

 

電池切れや故障している住宅用火災警報器を使用し続けると、いざ火災が発生した場合に正常に作動せず、火災の発見が遅れ、大切な家族の命や財産を失う可能性があります。

 

この機会に、薄型でシンプルな新しい住宅用火災報知器に交換しませんか?

 

LEDライトもついているので、イザというときも、ほのかな光で避難をサポートしてくれます。

 

応募期限は10月10日(木)23:59まで。ぜひご応募ください!

応募はこちら

※編集部にお送りいただいた個人情報は、賞品の発送および今後の編集企画の参考に使用します。また、ご連絡いただいた住所やEメールアドレスに編集部より別途アンケートをお送りする場合があります。ご同意のうえ、お申し込みください。詳しくは当社のプライバシーポリシーをごらんください。

ちゃんと 編集部

働くママ向けのメディア『CHANTO』の編集部。月刊誌『CHANTO』で掲載された記事や編集部が独自に取材した記事をご紹介します。