2019.06.29

残業代が減った分をどう補填していますか?

02

 

■色々ある副業の種類

副業と一口で言っても、様々な種類があるのをご存知でしょうか。
始めてみたいけれどどうしたら良いのか分からないという方も多いと思いますが、インターネットで検索すればたくさんの情報が載っています。
それらを参考にしてみて、自分が出来そうだと思えればチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ここではいくつかの副業についてご紹介したいと思います。

・アルバイト

副業と聞いて真っ先に思いつく人も多いと思いますが、本業が終わった後や休日などを利用して、アルバイトをするという人が増えています。
アルバイト先としては、コンビニやスーパーなどの接客だったり、宅配業者の荷物仕分けなど人手不足のところがたくさんありますので、選ぶのには苦労しないのではないでしょうか。
本業が終わった後などは短時間しか労働出来ないため、面接を受ける際にはシフトについてしっかりと話し合っておいた方が後々トラブルにもならないでしょう。

・クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、各企業が業務の一部をインターネット上で登録者に対して外注するという仕組みの事です。
例えば、商品に対するコラム記事を書いたり、データ入力を行ったりと様々な需要があるんですね。
何よりも期限さえ守れば時間や場所に拘束されることはありませんので、比較的自由に業務を行うことが出来るのが特徴です。
「ランサーズ」や「クラウドワークス」などクラウドソーシングを行っているサイトはたくさんありますので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

・せどり(転売)

安く仕入れて高く売れれば、その差額が利益になりますよね。
せどりとはまさにその利益をいかに増やして行くことが出来るかがポイントになってきます。
例えば海外のサイトで安く仕入れた商品や、自分の足で店舗を回りセール品を見つけて、それをヤフオクやメルカリなどで販売します。
たくさん仕入れて販売すれば、その分だけ利益が大きくなりますので、自分がお店の経営者になったように思えるのではないでしょうか。

■まとめ

毎月当たり前のようにもらっていたお給料も、労働時間が減少すれば当然ながら金額は減ってしまいます。
残業代が減ってしまったのであれば、その分浮いた時間を他の事に充てて、自分の力で稼げるようになりましょう。

≪ BACK 1

2

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!