2019.09.04

コツコツと小銭で楽しく貯金!

 


■小銭貯金失敗につながる3つのパターン

小銭貯金をせっかくがんばっても、それを失敗させてしまうケースもあります。

・我慢をしすぎて買い物欲が衝動的に爆発する

小銭貯金のためにわざわざ買いたいもの我慢して貯金した結果、だんだんストレスが溜まってきてしまいます。特につもり貯金で「禁煙貯金」を選択している方は吸いたいのを我慢しているから、なおさらそうなりやすい傾向が!結果的にリバウンドしてしまわないよう、無理なく楽しめる範囲で行いましょう。

・小銭貯金箱からお金を抜いて使ってしまう

現金が手元にあって、溜まった金額が見た目でわかるので、それを眺めて楽しむのも小銭貯金の醍醐味の一つ。しかし、それがあだとなってストレスがあったときについ衝動的にその小銭貯金を取り崩してしまうケースもあります。

職場で失敗してしまった、友人に話を聞いてもらえなかった、などストレスがかかったときには貯金箱を目に入らない場所にしまっておくなどの対策も必要かもしれません。

・小銭が出るたびに全額貯金してしまう

毎日小銭を全額貯金していて、財布もスッキリして達成感を感じられることでしょう。

しかし、小銭が出るたびに貯金へ回していては、貯金ペースが早すぎて生活費に食い込む結果になってしまうケースもあります。生活費に支障をきたしてしまっては本末転倒。小銭貯金のストレスの一因になってしまいます。

 

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!