注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

スマホアプリ決済サービスを使おう!特典満載でメリットいっぱい!

マネー

2019.06.08

74-1

近年、急速に普及しているのが、スマホアプリ決済サービスです。スマホ一つで手軽に支払いを終えて、スピーディーにお店を出られる!なんてメリットが、高く注目されていますよね。

とはいえ、「注目度は高いものの、使い方や選び方がよくわからずに、まだ挑戦したことがない……」なんて方も、少なくないのではないでしょうか。

こんな方のため、スマホアプリ決済サービスを活用するメリットと、具体的なサービス選びのポイントについて紹介します。

■スマホアプリ決済サービスとは?

スマホ決済アプリサービスは、スマホアプリを使った、新しいキャッシュレス決済手法として注目を集めています。コンビニでジュースを買うときに、「カバンからお財布を出し、レジで代金を聞き、財布の中の小銭を探し、おつりを受け取る」なんてステップは、意外と手間がかかるもの。「現金なしでもお会計を済ませられる」という点が、キャッシュレス決済の魅力でもあります。

キャッシュレス決済にもさまざまな手法がありますが、これまでの主流とも言えるのがクレジットカード決済です。クレジットカード決済の場合は、財布の中からクレジットカードを出し、ピッとしてもらえば代金の支払いが可能となります。しかしその後、暗証番号の入力やサインを求められるケースも多く、このひと手間を面倒に思う方も少なくありませんでした。

スマホアプリ決済においては、このような暗証番号入力やサインといった手間は発生しません。スマホにアプリを入れておけばOKで、スマホの種類も特定しないという利便性の高さも売りの一つとなっています。

決済の方法はいたってシンプルで、以下の二つの方法のうち、いずれかで支払いを済ませることになります。

・自分のスマホに表示したQRコードを、お店のレジ端末で読み取ってもらう
・お店側が提示しているQRコードを、自分のスマホで読み取る

自分が利用するサービスによって、細かな点が異なってくるので、利用サービスを決定したら、忘れずにチェックしておきましょう。

74-2

■人気のスマホアプリ決済サービス3つ

スムーズに決済を完了できることで人気のスマホアプリ決済サービス。現在は、各社がさまざまな決済サービスを導入しており、そのサービスを広げるためにさまざまなキャンペーンを行っています。

利用金額に応じたキャッシュバックは、その中の一つ。「●人に1人、全額返金キャンペーン」などで、一気に知名度を上げたサービスも存在しています。

こうした状況にある今だからこそ、スマホアプリ決済は今こそスタートするのがオススメです。数あるサービスの中でも、特に知名度が高く、人気のものを3つ紹介します。

★PayPay

2018年に行った大規模なキャッシュバックキャンペーンにて、一気に知名度を高めたのがPayPayです。家電量販店や飲食店など、幅広い分野のお店で活用できることで、利用する方も増えました。

PayPayの残高は、銀行口座またはYahoo JAPANカードでチャージしてお支払いができます。※口座と連携するにはyahoo!JAPAN IDが必要となるのでご注意ください。

★楽天ペイ

楽天が提供するスマホアプリ決済サービスが、楽天ペイです。オンラインショッピングで定番の楽天スーパーポイントや、楽天カードとの連携で、さらにお得になるサービスとして注目を集めています。

楽天ペイの支払いは、楽天会員情報に登録したクレジットカードから行う仕組みになっています。ここに楽天カードを登録しておけば、ポイントの二重取りが可能となり、よりお得なショッピングを楽しむことができるでしょう。

★LINE Pay

通話アプリとして馴染み深いLINEでは、次々と新しいサービスが登場しており、その中の一つがLINE Payです。事前にチャージした金額分を使用する方法も選択できますし、銀行口座を登録するとLINEPayの口座にチャージできます。決済で後から現金を支払う仕組みを選ぶこともできます。

チャージして使用する場合、事前に登録した銀行口座から行ったり、ローソンのレジから行ったりと、さまざまな方法から選択することができます。

また送金、送金依頼、割り勘など、さまざまな便利な仕組みを搭載しているので、LINEでつながっている相手と、銀行口座を使わずにお金のやりとりを行うことができます。

■スマホアプリ決済サービス利用のデメリットとは?

便利なスマホアプリ決済サービスですが、使用の際にはデメリットもあるということを頭に入れておきましょう。特に注意したいのが、「クレジットカードと同様に、使い過ぎに注意する必要がある」という点です。

事前にチャージする方式であれば、「知らないうちに引き落とし金額が大きくなりすぎてしまう」ということはありません。一方で、クレジットカードで後から請求を受ける場合には、使い過ぎに気を付けてください。

気軽に決済でき、また「お金を使うと減る」という意識が少ないために、ショッピングのハードルが低くなることも予想されます。キャンペーンなどでお得に利用できる機会も増えているからこそ、利用金額についてしっかりと把握しておくことが大切です。

■まとめ

「使い過ぎ」さえ予防できれば、スマホアプリ決済サービスは非常に便利なサービスです。各社が行っているキャンペーンも上手に活用することで、お得なショッピングを楽しむことができるでしょう。

スマホアプリ決済サービスを利用できる店舗も増えている今だからこそ、自分のライフスタイルに合ったサービスを選択してみてください。

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る