注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Amazonで1円でもお得に!賢く買い物をするプロの技

マネー

2019.02.27

money201902

圧倒的な品揃えの多さと便利さで私たちの生活に欠かせない通販サイトとなったAmazon。有料会員を上手に使い分けたり、割引クーポンやセールを使いこなして賢くお買い物するコツをご案内します。

 

有料会員を上手に使い分ける方法


Amazonを利用している方は、年会費3,900円(税込)もしくは月額400円でAmazonが発送する商品の送料が無制限で無料になる「Amazonプライム会員」に登録されている方も多いかと思います。Amazonにはこのプライム会員のほか、「Amazonファミリー」と「Prime Student」という有料会員制度があり、家族構成や利用状況に応じて上手に使い分けましょう。

 

プライム会員の家族会員を利用して

Amazonプライムには、同居する家族を2人まで「Amazonプライム家族会員(https://amzn.to/2ts7TUa)」として登録できる制度があり、家族会員は年会費無料でお急ぎ便やお届け日時指定便の取扱手数料が無料になるほか、タイムセールに30分早く参加できるといった特典が受けられます。プライム・ビデオやPrime Musicなどのサービスは家族アカウントでは利用できませんが、ショッピング利用には十分。夫婦でそれぞれプライム会員になっている場合は、どちらか一人を家族会員に登録することで年会費が半額に。

 

子育て中の世帯はAmazonファミリーに登録を

お子さんの性別と生年月日を登録するだけで利用できる「Amazonファミリー(https://amzn.to/2GzQjGh)」は、プライム会員と同じ年会費でプライム会員特典に加えて様々なAmazonファミリー特典が受けられます。オムツ・お尻拭きの定期オトク便が15%オフになるほか、お得なクーポンや限定セールなども開催されています。登録時に証明書等の提出は不要で、出産予定日でも登録できますので、出産準備に利用しても。

 

学生さんがいる家庭はPrime Studentがお得

専門学校生や大学生などのお子さんがいる家庭では、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に在籍する学生を対象にした「Prime Student(https://amzn.to/2DZuZGp)」に登録できます。通常のプライム会員の半額(年会費税込1900円もしくは月額200円)でプライム会員と同様の特典が使い放題になるため、お子さんの名前で登録して注文してもらえばお得にサービスが利用できます。

 

年会費の元が取れているか確認を

Amazonでお買い物をするなら登録必須のプライム会員ですが、一度登録してしまうと年会費を支払っていることを忘れがち。一度でも利用して送料無料になるとお得感がありますが、例えば、通常のプライム会員で年会費3,900円を支払っている場合、お急ぎ便(通常送料500円)なら年間8回以上利用使用しないと年会費の元が取れず、プライム・ビデオやPrime Musicなどのサービスも利用していない場合には逆に損をしている可能性もあります。ご自身の利用状況をよく確認して、年会費に満たない場合にはプライム会員を退会することも検討したほうがいいでしょう。

 

◆Amazonでお得にお買い物するには


ただでさえ安いAmazonですが、さらに安く商品を購入できる方法があります。クーポンやセール情報を見逃さないで、お得にお買い物しましょう。

 

ワンクリックでお得なクーポンを利用する

Amazonでは、ワンクリックでもらえるお得な割引サービス「Amazonクーポン(https://amzn.to/2RQ5d14)」があります。対象商品に表示されている「クーポンをもらう」ボタンをクリックするだけで、該当商品が割引になるお手軽さ。クーポンの割引表示は「○%引き」と「○円引き」の2種類で、時には表示価格から最大50%引きになるクーポンが出ていることもあるので、購入前に必ずチェックしたいコーナーです。

 

ストックしておきたい日用品は定期購入で最大15%引きに

うっかり買い忘れがちな日用品や飲料水など、常にストックしておきたいものは「Amazon定期おトク便(https://amzn.to/2FT8d6u)」で購入するのがおすすめです。表示価格から最大10%引きになって配送料無料(代引き手数料、取扱手数料を除く)、配送頻度や数量の変更、キャンセルはいつでもできます。また、同じ月に1か所の届け先に配送される定期おトク便が3件以上ある場合には、「おまとめ割引(https://amzn.to/2CMttqK)」対象商品がさらに5%引きとなって最大15%引きに。

 

毎日更新されるタイムセールをこまめにチェックする

毎日更新される「数量限定タイムセール」(https://amzn.to/2FT4rdx)では、Amazonの人気商品が数量限定のお買い得価格で登場します。セールは最大8時間で終了し、人気商品はすぐに売り切れてしまうこともあるため、こまめにチェックしたいコーナーです。アプリで気になる商品をウォッチリストに追加しておくと、タイムセール開始5分前にお知らせしてくれます。また、TwitterやLINEなどのSNSでもセール情報が配信されるので、登録してセール情報を見逃さないようにしましょう。

 

訳あり商品をアウトレットでお得に

梱包に傷が付いた商品や賞味期限の近い食品、状態の良い返品商品でもAmazonの厳密な基準では新品として販売しない商品などの訳あり商品が「Amazonアウトレット」(https://amzn.to/2G3h8BG)で値引き販売されています。どこが訳ありなのか分からない商品もあり、自宅で使うには十分。商品は毎日更新されますので、お買い物の前にまずチェックしてみてください。

 

文/遠藤奈美子(ECアナリスト/ネット通販コンシェルジュ)

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る