コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【プチプラなのに高品質!ワタシプラスのお買い物にはおトクがいっぱい!】

マネー

2018.11.26

みなさんは、化粧品をどこで購入していますか?

独身の頃は、デパートの化粧品売り場が大好きだった私。
新商品や限定コフレが発売になると、あれこれハシゴして楽しんでいたものです。

でも、子育てに追われていると、自分のケアなどそっちのけ。
産前産後には女性ホルモンが活発に分泌されているらしいのをいいことに?
子どもたちに塗った保湿剤の残りを自分にも伸ばす、というような毎日。


でも不思議と、高級化粧品で丁寧なケアをしていた独身時代よりも肌の調子はいいのです!
お手入れしすぎは肌が自分で潤う力をなくしてしまうから逆効果ということを実感しています。

前置きが長くなりましたが、出産後の化粧品類は、ネットショップで購入される方が多いのではないでしょうか?

私も、赤ちゃんと一緒にママもケアできるメーカーのものや、合成の成分を使っていないもので必要最低限に潤せるものを色々取り寄せました。

そして、スキンケアは界面活性剤や香料など不使用の自然派のものを愛用しているけれど、メイクアップについては気にしない!という結論に。(口紅は除く)

というのも、混合肌の私は、自然派のメイクアップ品ではメイクが崩れたり何故か荒れたり、かえってストレスになってしまいました。

そんな私が愛用している、メイクアップ品を購入しているサイトがこちら!

資生堂ワタシプラス
http://www.shiseido.co.jp/sw/onlineshop/sp/

当然ながら資生堂の製品のみの取り扱いですが(笑)、色んな「おトク」があるのでご紹介しますね。



●送料無料で到着が早い!注文した翌日には届きます●

以前は送料が無料になる上限額があったけれど、久しぶりに注文したら、1品から金額問わず送料無料になっていてビックリ!

ここ最近は、輸送業者の負担軽減のために送料無料を廃止しているサイトが多いので、企業努力が伺えます。

↓こんなコンパクトな箱で、注文した翌日には手元に!
週末に使いたいアイテムを切らしてしまった!なんて時でも安心ですね。

1-1

 

●トライアルキットや限定品が充実している●

ネットで化粧品を購入するとなると、自分の肌に合うかどうかが一番の気がかり。

こちらのサイトにはトライアルキットや限定品が充実しているので、まず試してから本商品の購入に踏み切れます。

トライアルキットは主にスキンケア商品になるので私は本商品の購入にはなかなか至らないのですが、限定品を色々と試して楽しんでいます♪

LINE@
に登録すると、タイムリーに情報を受け取ることができ、LINE限定のキャンペーンやクーポンも利用できます。

モニターに応募できたり、定期的に配信される「うさぎたんスタンプ」もなかなか可愛い(笑)

●おまけや割引券など、メリット色々!●

こちらのサイトでは、頻繁にクーポン券を配信してくれてます。

LINE
でも配信はありますが、購入後の特典として貰えることが多い!
先日は、1,000円の商品を購入したら、500円のクーポン券がもらえました(驚)

使用期限が3日以内で、ちょうど買い忘れたものもあったので、さっそく使っちゃいました(笑)

クーポン券には使用可能購入額が決まっているので、見事に企業戦略にハマっているわけですが(笑)、こういう小さなおトク感は楽しんじゃった方がイイ!

そして、購入商品には毎回といっていいほど何らかのオマケがついています。

資生堂のシャンプーリンスの試供品なこともあれば、新製品の先行サンプリングなども。

先日の注文では、コラーゲンドリンクが3本入ってました!

普段こういった類のものは飲まないのですが、「いつも頑張ってるアナタにご褒美♡」と差し入れしてもらった気分で嬉しかったです(笑)

「余計なものは家の中に入れない」断捨離の思考とは真逆であるものの、気軽にすぐ使い切れるものばかりなので、私は素直に喜んで使ってます^^

1-2

 

●私の愛用品はコチラ!!●

これだけ薦めておきながら、メイクアップ商品のみ愛用している私ですが、特にお気に入りのブランドがあります!

それがこちら。

インテグレートグレイシィ
http://www.shiseido.co.jp/ieg/

こちらのファンデーション、コンパクトとセットで税込1,080円なんです!(数量限定)

詰め替え用も、864円(税込)!

1-3

あまりの安さに、「安かろう悪かろうじゃないの?」と品質には全く期待していなかったのですが、試してみてビックリ!

これまであらゆるファンデーションを試しては、崩れやすかったり肌荒れしたりと納得できずいろいろ探し続けていたのに、相場3,000円以上のものとの違いが分からないほど!

何故こんなに安いんでしょう??
有名女優さんを起用した大々的なCMや広告を打ち出していないから?

学生の頃に「あの女優さんみたいになりたい!」と愛用していたブランドものと、使用感に遜色ナシ!

ケースこそプチプラ感はあるものの、子どもたちにかかる費用を重視したい子育て世代の私たちにとっては、これで充分な満足度!

同じく、独身の頃は3,000〜5,000円相場のアイシャドウを愛用していたけれど、今はこれらをまとめ買い♪

1-4

アイシャドウベースだけは相場価格の某メーカーのものを愛用しているおかげもあるからか、発色もモチも高得点!

お気に入りのヘビロテカラーは廃盤になっていて店頭には置かれなくなってしまったのですが、ネットショップなら手に入る!

 

実店舗とネットショップを上手に使い分けて、買い物上手になりたいですね。

 

CHANTOママライター/ささきけいこ

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る