注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

新婚カップルにオススメ ラブラブ節約ライフ

マネー

2019.01.16

79-1

1人で頑張って節約するのは、途中でくじけてしまいそうになってしまうこともあります。けれども、誰かと一緒に節約することで、節約を楽しむことが出来たり、お互いの信頼関係や絆が深まったりすることもあります。

そこで、新婚カップルにおススメの節約方法をいくつご紹介したいと思います。

◆一緒に料理を作ってみる

まずは、節約の基本とも言える毎日の食事を、旦那さまと一緒に作ってみることをおススメします。

外食は栄養のバランス面が偏ってしまうだけでなく、費用の面でもかなりの出費になってしまいます。お家で料理を作ることで、栄養面と費用面両方に嬉しい効果が期待出来ます。

また、料理を作るためには、実に多くの作業や工程を行なう必要があります。

メニューを考えたり、材料を買いに行ったりするだけでなく、他にも、材料を計測したり、盛り付けたり、食事の後の片付けなどがあります。

どれも、1人で黙々と行なうよりも、パートナーと一緒に行なうことで会話も多くなって来ます。そして料理を作る楽しさだけでなく、大変さも共有することが出来るようになりますので、お互いを思いやるキッカケにもなります。

また、料理を盛り付ける食器や調理器具なども一緒に選んで購入したりすることで、お互いの趣味や好みなどについても再確認することが出来ます。

料理を一緒に作ることで、食に対する興味が高くなれば、たまに外食したときにも、料理を味わう視点だけでなく、料理を作る視点も加わって会話も今まで以上に弾むようになることでしょう。

自分たちにも作れそうな料理であれば、一緒に作ったりすることも出来るようになれば、更に会話も弾むのではないでしょうか?

◆お弁当を持って出かけてリフレッシュ

2人で一緒に料理を作って食べる場所が、お家だけでは気分転換にならないこともあります。

たまには気分を変えて、一緒にお弁当を作って外に出かけてみてはいかがでしょうか?

手軽に出かけることが出来る場所として公園があります。公園なら無料で入ることが出来るところが沢山ありますし、有料の場合も比較的リーズナブルなお値段で入ることが出来ます。

2人で作ったお弁当を食べながら、四季折々の景色や草花などを眺めてゆったりとした時間を過ごすのも良いでしょうし、公園内にスポーツ施設などが設けられている場合は、一緒にスポーツをして楽しむのも良いのではないでしょうか。

公園にはいくつかの種類がありますので、簡単にご説明しておきましょう。

まずは、お住まいの近くにある公園として「街区公園」と呼ばれている公園があります。

街区公園の特徴は、公園を中心として考えて半径250m以内の所に住んでいる人が使うことを想定して作られて公園になります。遊具が置いてあったり、お子さんが走る回ることが出来たりするのが特徴になります。

次に、「近隣公園」と呼ばれている公園について確認しておくことにしましょう。公園を中心とした半径500m以内に住んでいる人が利用することを想定して作られています。散策することに相応しく緑が多い公園になっています。

他にも地域のシンボル的存在の「地区公園」、様々な施設が整えられている「総合公園」、運動するための設備や施設が整えられている「運動公園」などがあります。

その時の興味や好みに合わせて利用する公園を選ぶことが出来ますので、おふたりで外出先の公園を相談しながら決められることをおススメします。

◆家族割を使って通信費を節約

79-2

今では当たり前になっているスマートフォンなどの携帯電話も家族割を利用することで毎月の費用を随分とリーズナブルにすることが出来ます。

新婚カップルになったからこそ利用することが出来る「家族割」は、是非利用して通信費の大幅な節約を目指しましょう。

家族割を使うことで、お互いが家族になったことを、改めて再認識することも出来ます。家族割を申し込むときに、それまでの恋人ではなく、家族になったことを実感する貴重な瞬間とも言えそうです。

また、既にご存知の方も多いとは思いますが、スマートフォンなどの携帯電話の家族割を申し込むときには、インターネット料金も一緒に申し込むことで割安になるケースが多くなっていますので、こちらも合わせて検討されると良いでしょう。

インターネットは、世帯全体で使うことが出来るものですので、早めの見直しで通信費が随分とお安くなることがあります。

また、格安スマホなども合わせて検討することをおススメします。

◆まとめ

新婚カップルにおススメのラブラブ節約ライフのための、節約方法について見て来ましたが、工夫次第で無理なく楽しく節約することが可能なことをお分かり頂けたのではないかと思います。

また、毎月必ず支払う光熱費の支払いをクレジットカード払いに切り替えることでポイントを貯めることが出来ますので、クレジットカード払いを利用されることをおススメします。

クレジットカード払いにすることで、ポイントが貯まるだけでなく、毎月の固定費の管理も簡単になるというメリットもあります。

そして、公園以外にも費用をあまりかけないデート方法として、夜景を眺めたり、ウインドウショッピングをしたりすることも出来ますので、節約しながら上手に気分転換も取り入れてみてはいかがでしょうか?そして、たまにはご褒美デートも楽しまれることもポイントです。

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る