コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

水道・光熱費のムダをカットする

マネー

2016.05.01

がまんや手間を強いられがちな水道・光熱費の節約なんて、やりたくないですよね。でもここでとり上げる

のは、そんな苦労ゼロの削減テクニック。すぐまねできるからお試し♪ 

 

教えてくれたのは

「エネチェンジ」

日本初の電力比較&情報サイトを運営。公平・中立な立場から、その家庭に合う電力会社を導き出す。サイトには家計の節約術など充実のコンテンツが満載。

  

電気、ガス水道の使い方をちょっと変えると年間2万円以上うく

スクリーンショット 2016-04-26 17.28.58

冷蔵庫に食材を詰めこみすぎないようにする、お風呂のふたをまめに閉める、トイレの流す水を大と小で使い分ける…などなど、日々の行動をちょっと変えるだけで電気、ガス、水道代を減らせます。年間2万円以上のカットはラクラク可能です!

 

簡単に出来る節約方法↓

洗濯後に乾燥もするときは深夜の料金が安いときに行う

:年3366円カット

温水洗浄便座を使っている場合、トイレのふたをこまめに閉める。

:年904円カット

お風呂のふたをまめに閉める。

:年2418円カット

シャワーの時間を1日1分短くする。

:年1755円カット

トイレの流す水を大と小で使い分ける。

:年1900円カット

 

冷蔵庫に次いで電力を使う「照明」L E D にかえるだけでコストカットに

スクリーンショット 2016-04-26 17.29.18

一般家庭でいちばん多くの電力を使うのが冷蔵庫、次いで多いのが照明器具です。消費電力が少なく長寿命のLEDにつけかえれば、手間をかけずに電気代をカットできます。たとえば、3LDKの住宅の場合、シーリングライトを蛍光灯からLEDにつけかえると1か月あたり1330円うきます。年間で換算すると1万5960円の節約になり、かなりトクできます。

 

家電の使い方使用時間を見直してアンペア数の変更を検討する

電気の契約アンペア数を見直すことで基本料金が変わり、電気代を削減できます。基本料金(※2)は40A=1123円20銭、30A=842円40銭。この変更により月約280円のカットです。まず、電子レンジ(15A)、アイロン(14A)、食器洗浄機(13A)などアンペア数の大きい家電は同時に使わず、時間をずらす習慣を。そのうえで見直しを検討しましょう。

 

電気を大量に使う家電は特に買いかえを検討してみる

最近は省エネ家電がふえ、買いかえることで電気代の大幅節約につながるケースも少なくありません。たとえば、冷蔵庫と洗濯機。10年前の古い製品を最新の省エネタイプのものに買いかえると、冷蔵庫は年間1万2955円、洗濯機は7282円の電気代をカットできます。買いかえるだけなら大きな手間なしです!

 

最新の家電に買いかえると電気代でトク

スクリーンショット 2016-04-26 17.47.44

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る