注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

底値を狙ってスーパーをハシゴ…実践する人の節約以外の理由

マネー

2019.12.12

場所によって品ぞろえが違ったり、商品の値段が変わるスーパーマーケット。店舗によって値段の違いを見るのも楽しいですよね。ネット上には、“スーパーのハシゴ”について様々な意見が上がっていました。

“ハシゴしない”派の人は意外と多い?

ある女性は行きつけのスーパーとは別の店舗へ足を運んだところ、いつも行く店舗よりも野菜が安かったそう。今度から別のスーパーにも行くことにした彼女は、スーパーのハシゴについて意見を求めています。

 

女性の声に対してまずあがっていたのは「ハシゴする時間がもったいないのと、純粋に面倒くさいと感じてしまいます」「ハシゴしても数十円しか節約できなかったら時間がムダな気がする。ハシゴする時間があるなら家の掃除とか家事をやりたい」などの声。ハシゴするメリットを感じていない人は意外と多いようです。

 

また車で買い物している人からは、「よほどの値段差があれば話は別だけど、基本的にガソリン代がもったいないのでハシゴしない」などの意見があがっていました。ほかにもハシゴをしない理由として、「どのお店でも定期的にセールをやっているし、結果的にプラスマイナスはトントンになると思う」「店舗をハシゴして、いちいちレジに並ぶのが億劫だと感じますね。わざわざ移動するのも疲れる」というコメントが。

 

ハシゴはダイエットにもなる!?

ハシゴをしない派が多い中、ハシゴをする派の声も見られます。多くあがっていたのは、「節約にもなるし、運動にもいい」「普通にダイエットとして効果的だと思う」といった声。自転車や徒歩などで移動し、運動代わりにハシゴをしている人も多いようす。

 

中には買うものによって完全に店舗を使い分ける人も多く、「お肉を半額にするスーパーと、魚を半額にするスーパーで使い分けてます」「普段使っているスーパーに置いていない調味料があるので、高めのスーパーにも顔を出したりしてる」との意見が相次いでいます。

 

店舗によっては「ポイント5倍」や曜日限定の特売日があることも。スーパーをよくリサーチしている人は、「別の店舗でポイントデーと特売日が被ったりするとハシゴする」とコメント。「車はガソリン代が高いからハシゴはしない」という意見がありましたが、逆に「車だから荷物がたくさん積めてハシゴできる」などの声もあがっていました。

 

夕食でドラッグストアを利用する人が増えている?

全国スーパーマーケット協会は夕食のための食品購入先・業態利用率を調査。夕食用の食品購入先で1番利用されていたのは、83.4%で「スーパーマーケット」に。「コンビニエンスストア」は「スーパーマーケット」に次いで51.4%。「ドラッグストア」は39.1%となり、購入先の選択肢が増えています。

 

夕食の購入先が決まっている人は多いようで、「ほぼ毎回、購入先は迷わず決めている」と答えた人は30.6%。「どちらかといえば、購入先は迷わず決めている」と回答した人は33.8%となり、6割以上の人がすでに購入先を決めています。次いで多かったのは、「どちらともいえない」の21.8%。「購入先を比較して決めている」人は全体の1割ほどしかいませんでした。

 

通っているスーパーを利用し始めたキッカケでは、「家から近くて便利だった」が53.8%。「以前から家族が利用していた」人が25.0%となり、「会社への通勤・帰宅の途中にあった」が18.3%という結果になっています。

 

お目当てのものが安く手に入るかもしれないスーパーのハシゴ。移動費や時間を考えて、ハシゴするかどうかを決めたいですね。

 

文/古山翔

参照/2018年版 スーパーマーケット白書・第3章「消費者調査・データからみた食品購入先利用状況」http://www.super.or.jp/wp-content/uploads/2018/02/hakusho2018-0304.pdf

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る