注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

タクシー乗車でマイルが貯まる!?増税後のお得な移動術

マネー

2019.10.24

10月から消費税率が引き上げられたことにより、タクシーの運賃も値上げ…。普段タクシーを利用する人からは、悲痛な叫びがあがっています。そこで今回は、タクシーをお得に乗る方法を紹介していきましょう。

 

タクシー利用で“マイル”が貯まる!?


利用者の減少をおさえるために、各タクシー会社では様々な動きが。

例えば東京無線タクシーでは、スマホアプリ「タクシー東京無線」でタクシーを呼べばTポイントが5ポイント貯まるそうです。配車できる地域は「東京23区・三鷹市・武蔵野市」を中心に、福岡県や広島県など多くの都道府県で利用可能。さらにキャッシュレス決済によって、5%のポイント還元も今後実施予定(10月15日時点)とのことです。

 

そのほか「なるべく多くのポイントを貯めたい!」という人には「得タク」もおすすめ。

「得タク」公式サイトで会員登録してタクシーに乗れば、「運賃100円につき3ポイント」が付与されます。得タクポイントを1000ポイント貯めると、JCB商品券(1000円分)が届く仕組みに。ポイントが貯まるのは“「『得タク』ステッカー」が貼られたタクシー”だけなので、利用時には十分気をつけてください。

 

ワンタップでタクシーが簡単に呼べるアプリ「タクシーチャンピオン 配車でポイント貯まる」では、貯めたポイントを「ANAのマイル」に交換することができます。特定のタクシーを選ぶ必要はなく、日本全国にあるほとんどのタクシー会社に対応。複雑なスマホの操作が苦手な人や、国内・海外旅行が好きな人にはうってつけの配車アプリですね。

 

広告を見ればタクシー代が無料!


ポイント還元や半額キャンペーンなど、お得に乗れるタクシーは多いようです。しかし、中には「0円」でタクシーに乗れるというサービスも。

 

昨年創業したばかりの株式会社nommocでは、お金を使わず自由に使えるタクシー「nommoc」を提供しています。

アプリで事前に自身の情報を登録したら、あとは乗車地を選択すればOK。目的地に着くまでの間、広告を見ることで無料になるそうです。現時点では東京都内の一部地域のみの利用となりますが、「渋谷区」「港区」「千代田区」「新宿区」など都心部ならお金をかけずに移動ができますよ。

 

タクシーがお得になる取り組みに対して、ネット上では「タクシーは高いイメージがあったけど、ポイントや現金が還元されるなら利用してみたい」「広告見るだけで運賃が無料になるなんてビックリ!」「アプリを活用すれば、かなりお得に使えそう」といった声が続出していました。

 

料金を気にする人は3割以上!


では実際に、タクシーを利用する人はどれほどいるのでしょうか?

マイボイスコム株式会社は、以前「タクシーの利用」に関するアンケート調査を実施。10570名の男女に「直近1年間のタクシー利用頻度」をたずねました。

 

調査結果を見ていくと、最も多かったのは52.5%の「直近1年間では乗っていない」。次いで「年に1~2回」が22.5%、「年に3~4回」が10.2%という結果になり、タクシーの利用頻度は少ないことがわかります。

 

続いて「タクシーの利用方法」を聞いたところ、“駅前などのタクシー乗り場で拾う”が59.5%で最多に。「走っているタクシーを拾う(43.5%)」「電話でタクシーを呼ぶ・予約する(37.6%)」といった回答があげられる中、“スマートフォンの配車アプリを利用する”という人はわずか3.5%でした。

 

また同調査では、「タクシー利用時の重視点」についても質問。1位は「運転手の対応の良さ(37.6%)」でしたが、「料金の安さ(36.3%)」も高い割合を占めていました。回答者の中には「公共交通機関と比べると料金が高い」などの声も上がっており、やはりタクシー料金を気にする人は少なくないようです。

 

“お得な乗り方”をすればタクシー料金もおさえられるので、活用する機会が増えるかもしれませんね。

 

文/古山翔

参照/マイボイスコム株式会社「タクシーの利用に関するアンケート調査」https://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/23909/index.html

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る