注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“都会暮らしは節約に向かない”はウソだった?

マネー

2019.10.02

華やかなイメージのある都会暮らしですが、節約生活という側面から考えると、どうしても出ていくお金が多いイメージが。実際、物価や土地の値段は高いのですが、節約できないかというそうでもないんです。

では、都会で生活する際に、節約しやすいポイントはどこにあるのでしょうか。わかりやすくまとめまてみます。

 

都会生活の節約ポイントは交通費にアリ!


都会で生活する上で、田舎よりも節約しやすいポイントといえば、ずばり交通費です。公共交通機関が発達している都会では、通勤や通学、日常的な買い物にも、電車やバスを利用するスタイルが一般的です。

一方、地方では移動手段のほとんどがマイカーとなります。いつでも手軽に出かけけられますし、どこかに出かけけるたびに乗車料金を徴収されることはありませんが、マイカーを所有するためには多額のコストがかかります。

マイカー購入費用はもちろんのこと、毎年税金を納付しなければいけませんし、使えば使うほどガソリン代がかさみます。

 

都会生活の場合、公共交通機関を利用する方の数が多いため、1回あたりの乗車料金が安いという特徴があります。電車やバス、時にはタクシーを駆使して移動をしたとしても、実はマイカーを所有するよりも安くおさまるというケースが少なくありません。

 

地方で暮らしていると「家族の人数分車を所有していないと、生活しづらい」というケースも多いです。都会暮らしであれば、レンタカーやカーシェアリングも利用しやすく、マイカー利用以外にも選択肢が豊富にあります。自分たちのライフスタイルを見極めた上で、もっとも節約につながりやすいスタイルを選択することができるでしょう。

レジャー費も節約しやすい!


地方では、選択肢の幅があまり広くないレジャースポットも、都会に出れば状況は変わります。人が多く集まるエリアには、企業や自治体もレジャースポットを用意しやすいと言えるでしょう。

良い意味で、レジャースポット同士の競争が起き、非常にお手頃な価格で一日たっぷりと楽しめるような施設も少なくありません。

 

また無料で開催されるイベントの数が多いという特徴も。お休みごとに違ったお出かけけスポットを選ぶこともできますし、飽きずに長く楽しむことができるでしょう。

 

レジャースポットまでの距離が近いということは、交通費の節約にもつながるということです。また「自宅でお昼ごはんを食べてから、近所の遊び場にふらっと出かけてみる」なんて楽しみ方もしやすくなります。こうした意味でも、レジャー費の節約につながりやすいと考えられるでしょう。

 

家賃や食費は高めに…


次は、都会暮らしで節約生活を考える上で、デメリットになりやすい点を挙げていきます。都会暮らしでもっとも負担になりやすいのが、ずばり住居費です。

 

賃貸物件の家賃は、都会で利便性の高いエリアほど高額になります。駅から離れていたり、交通の便が悪かったりする場合には、そこそこ手ごろとなりますが、この場合、交通費による節約効果を実感しづらくなってしまうでしょう。

土地付きの一戸建てやマンションを購入する場合でも、地方と都会ではその費用が非常に大きく変わってきます。主に土地の価格差によって生まれるものではありますが、地方と都会で住宅購入費用を比較した場合、数倍程度の差がつくケースも多いものです。

 

交通費やレジャー費において、年間で数万円~数十万円の差がついたとしても、住居費で数千万円もの費用の差が出てしまうと、それを埋めるのは簡単ではありません。都会で暮らし、なおかつ節約生活を実践しようとすれば、住居についてはある程度の妥協も必要となるでしょう。

 

また、地方に比べると全体的に物価が高い傾向にあるので、どうしても削れんない食費などが高くなることも考えられます。生活に直結する費なのでしかたがないとはいえ、

車が手放せないと負担増!


もう一つ、都会暮らしにおいて忘れてはいけないポイントがあります。公共交通機関が発達していることで、交通費の節約をしやすい都会暮らしではありますが、家族の生活のため、また自分たちのこだわりのために車を手放せないとなれば、それが経済的なデメリットに直結する可能性も高いと言えるでしょう。

 

都会で自家用車を保有する場合、欠かせないのが駐車場代です。土地代が高い都会の場合、たった一台分の駐車スペースを借りるだけでも、1カ月に数万円程度の出費になってしまいます。

 

都会だってお得に生活できる


都会暮らしでは節約できない、ということはありません。とくに、交通費やレジャー費においてはメリットを実感しやすいと言えるでしょう。一方で住居費や食費、そして駐車場代については、出費が大きくなりがちです。

いかにデメリットを小さくするかが、都会における節約生活成功の秘訣。今回の内容も参考にしながら、理想の生活を実現してみてください。

 

文/今野由奈

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る