コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

300万種類以上のスタンプが使い放題!? LINEの月額制は本当にお得か

マネー

2019.07.12


今や多くの人が利用している「LINE」。メッセージのやり取りや無料通話ができて非常に便利ですよね。中でも「スタンプ機能」は、LINEユーザーから愛されるツールの1つ。最近、LINEスタンプが「使い放題」になると話題になっています。

 

田辺誠一さんもLINEスタンプを販売!


今年6月、LINE株式会社は「月額制で“クリエイターズスタンプ”が使い放題になる」と発表。「LINE STORE」上で販売している同スタンプは、個人のクリエイターなどによって作られています。実際の利用者からは、「独特なオリジナルキャラがたまらない!」「変わったセリフのスタンプがたくさんあって面白いよね」など好評の声が。

 

またクリエイターに限らず芸能人とコラボしている商品も販売されており、以前には俳優・田辺誠一さんが自作のスタンプ「かっこいい犬。」を発売。「イラストが可愛すぎる!」とブームを巻き起こしました。

 

作り手によって値段は変わるものの、クリエイターズスタンプの価格は1セット120円から。一度の購入でずっと使えますが、より多くの種類を求める人は意外とお金がかかるかもしれません。しかし月額240円(学生は120円)の「LINEスタンプ プレミアム」に加入すれば、約3億8000万円分のクリエイターズスタンプが使い放題に。

 

スタンプを使わない人にとっては損!?


LINEスタンプの月額制について、ネット上では「今まで使ってみたいスタンプがいっぱいあったから最高!」「スタンプ代として毎月500円以上かけてたので、すごくありがたい」「『スタンプ買って』とよくねだってくる娘のために登録します」など歓喜の声が上がっていました。中には「可愛いスタンプがたくさんあるし、これを機に使い始めてみようかな」という人も。

 

「使い放題制」に感謝する人たちがいる一方で、「ほしいやつだけ買った方がお得な気がする」「普段あまりスタンプ使わないし、無料ので十分」「毎月3つ以上使わないと損だよね? そんなに買わないから高く感じる」などお得感を感じられない人もいるようです。さらに「私はディズニーとかドラえもんの公式スタンプの方が好きだから、そっちが使い放題になってくれればいいのに」といった声を漏らす人も見られました。

 

若年層の約9割がLINEスタンプを利用!


LINEの利用者数は現在8000万人以上と言われていますが、実際にどれくらいの人がLINEスタンプを使っているのでしょうか?

 

株式会社テスティーは、10~20代の男女980名を対象に「LINEのスタンプ利用に関する調査」を実施。「LINEスタンプの利用状況」について尋ねたところ、約9割の若年層が「LINEスタンプを日常的に利用している」と判明しました。

 

さらに「利用しているスタンプは有料・無料のどちらですか?」という質問では、76.8%の人たちが「有料スタンプの購入経験がある」と回答。20代の男女で見た場合、「どちらも使用する」人が69.1%、「有料のみ」の人が5.0%という結果でした。「無料のみ」の利用者は3割以下にとどまり、ほとんどの人が有料スタンプを持っているよう。

 

スタンプの購入者は、一体どのくらいの金額を費やしているのか気になりますよね。そこで「スタンプに使用した合計金額」について調べると、全体の7割近くの人がLINEスタンプを「1000円未満」で購入することがわかりました。安いスタンプだと「缶ジュース1本分の値段」で購入できるため、価格の手軽さから購入する人が多いのかもしれません。

 

種類豊富なクリエイターズスタンプ。使い放題をうまく活用して、月額240円がお得に感じられるといいですね。

 

文/牧野聡子

 

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る