コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

GWの平均予算が去年の1.9倍 5万6640円!我が家のお財布事情はどうだ!?

マネー

2019.04.24

20190424kaigen01「Shufoo!(シュフー)」が全国の既婚女性を対象に、改元と10連休ゴールデンウィークに関する意識調査を実施。家計を預かる主婦は、大型連休をどう捉えているのかが明らかになりました。

 

キーワードは「休みは長いが近場で安価」の「安・近・長」!


「ゴールデンウィークの予定」を調査したところ、「まだ決めていない」が53.4%で第1位。それ以外では「日帰りで出かける」(20.6%)、「外食する」(19.9%)がツートップとなり、「帰省する」(15.5%)という答えが続きます。長い連休とはいえ「海外旅行」を予定している人はわずか1.0%に留まり、全体的な傾向としては「休みは長いが近場で安価」な「安・近・長」がキーワードといえるでしょう。

 

20190424kaigen02

 

20190424kaigen03

「ゴールデンウィークの出費予定総額」の調査では、「1~3万円」が31.8%で最多となりました。2016年に実施した調査と比較すると、「1万円未満」と回答した割合が2016年(38.2%)に比べて7.7%も減っています。「1~3万円未満」も2016年の44.8%から31.8%と大幅に減少。一方で「3~10万円未満」の割合は15.3%から32.7%(+17.4%)、「10万円以上」は1.7%から3.9%(+2.2%)とそれぞれ倍以上に増えていることが分かりました。平均値も2016年が「30165円」だったのに対し、2019年では「56640円」と約1.9倍に増額。「安・近・長」という傾向があるものの、いつもより予算をかけて超大型GWを楽しもうとする人が多そうです。

 

改元後のGWで楽しみな「記念セール」


改元について、「楽しみ」「やや楽しみ」と回答した割合は67.9%。理由として挙げられているコメントを見ると、「新しい時代に突入する」「気持ちを新たに生活出来そうな気がする」など「新しい=ワクワクする」という意見が多数ありました。また「生まれてくる子が新元号生まれになるから」など、“元年ベイビー”のママから喜びの声も。

20190424kaigen04

 

20190424kaigen05

「改元を機に記念セールが開催されることに期待しますか?」と質問すると、68.9%が「期待する」と回答。「期待しない」(31.1%)に倍以上の差をつけました。「購入したいもの」を調査したところ「食品・飲料」が76.7%と圧倒的に多く、次いで「日用品・生活雑貨」(66.1%)、「衣料・ファッション」(59.8%)という結果に。日常生活を送る上で必要な「衣食住」環境を管理する、主婦ならではの回答といえそうです。さらに「具体的に購入を検討しているもの」を聞きました。「掃除機」「洗濯機」「テレビ」「冷蔵庫」「炊飯器」といった生活家電が多く見られ、大型セールを「買い替えの好機」と考える人が多いことがわかります。

 

20190424kaigen06

また「購入したいもの」には「娯楽・レジャー・旅行」が31.7%で第5位にランクイン。「船の旅」「お得なツアー」「温泉旅行」に行きたいといった声が集まっています。せっかくの大型連休は日常生活のためにお金を使うだけではなく、一歩上の「体験」を楽しむのもいいかもしれませんね。

 

■調査概要
調査エリア:全国
調査対象者:「シュフーポイント」会員(全年齢層の女性)
サンプル数:5874名
調査期間:2019年3月26日~2019年3月28日
調査方法:インターネットリサーチ

 

文/原田美咲

 

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【家計管理】その他の記事

家計管理
もっと見る