2019.08.09

米中貿易戦争勃発!日本の株式や投資信託にはどう影響する?

連日新聞の紙面やテレビのニュースに登場する、アメリカと中国の貿易合戦。どうもこのままでは泥沼化しそうな勢いです。

互いに関税を課すことが止まらないどころかエスカレートし、両国の国民経済にも深刻な影響が出始めているとも報じられています。

この2カ国間でケンカをしている中、懸念されるのが日本経済・世界経済への影響です。今後どのような懸念が生じるかをまとめてみました。

■米中貿易摩擦のいきさつ

その前にまず、ここまでに至った経緯から順を追ってみていきましょう。

発端はアメリカの関税強化からでした。知的財産権の侵害を理由として、まずはある一定の製品に対して追加の関税をかけることになりました。

そうすると中国も反発し、アメリカ製品に報復的な関税をかけるようになります。それが延々と続いた結果、現在に至る、というわけです。

お互いが妥協しない、譲り合わない結果、報復の応酬が延々と続き、もうどちらも崖っぷち、という状態が続いてきました。

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!