2019.05.12

ケチな夫とは違う!貯金にコミットする倹約家に世の妻から擁護の声

20190510kechi01家計を浮かせるために節約を意識している人も多いはず。しかし度を超えてしまうと、我慢によってストレスを溜め込む場合もあるでしょう。そこで今回は、“ケチな行動が多いパートナー”について注目していきたいと思います。

 

“ケチ”はストレスのキッカケに!?


ネット上で話題になったのは、「とにかくケチな夫にストレスが溜まる」という女性からのお悩み。相談者の夫は普段から節約を意識しており、「洗濯機が満タンになるまで回さない」「会社でお昼ご飯を食べない」という行動を実践しているようです。一見するとありがたい行動ですが、妻は“ケチな夫”に対して不満を募らせる一方…。最後に「みなさんは夫がケチだった場合はどうしていますか?」と質問を投げかけていました。

 

相談者のお悩みがキッカケとなり、“ケチな夫”に対する不満を吐露する人が続出。とある女性からは、「ドケチな旦那と買い物に行くと、何を選んでも却下。無駄遣いがよくないのはわかるけど、我慢ばかりだからストレスが溜まります」「家族みんなで外出した時に必ず水筒を持っていくのが嫌。子どもにジュースも買ってあげられなくて惨めな気持ちになる」などのコメントが。

 

しかし“ケチな夫”を擁護する人からは、「散財しないんだから良い夫だよ!」と賞賛の声が寄せられています。「うちの夫は人にすぐ奢るクセがあるからお金がすぐなくなる。無駄遣いしないだけでかなり立派だと思うよ」「旦那が豪快にお金を使うせいで貯金はいつまでもゼロ…。しっかり節制してる夫を『ケチ』と呼ぶのが理解できない」といった意見も。

 

>>NEXT ケチもバカにできない!?

牧野聡子

ライターとしてメディアで執筆を行う。家庭ではゲーマーお母さんとして子どもと毎日バトル中。また、生活にかかわる最新情報に目がない。知らないことがあるととことん調べるため、パソコンとゲームを往復する生活を満喫中。視力が年々悪くなっている。