2019.05.22

リボ払いよさらば!これ以上利息を増やさないためには

89-2

■リボ払いから抜け出すには

リボ払いを利用した場合、その分だけ高い金利手数料を支払っていることを自覚しなくてはなりません。少しでも支払いを減らしたいと思うなら、リボ払いを完済させることが必要です。

・少しでも繰り上げ返済する

リボ払いは利用残高によって金利手数料が変わってきますので、毎月少しでも多く返済すれば、金利手数料の支払いを抑えることができます。
毎月10,000円の返済をしているなら、5,000円繰り上げ返済するように心がけましょう。繰り上げ返済はすべて元金に充当されるだけでなく、金利手数料を支払う必要もありません。
元金を少しでも減らすと金利手数料が安くなりますので、必ず振替日前に返済するようにしましょう。

・ボーナス一回払いに変更する

クレジットカードは返済方法を変更することも可能なため、リボ払いにしてしまったものをボーナス一括払いに変更すれば、金利手数料を支払わなくて済みます。
ボーナス払いは返済を数カ月先まで延ばすことができるため、それまで返済分を貯めておくなどしておいて、ボーナス月に支払うようにしましょう。

・金利の低いカードローンを利用する

クレジットカードは金利手数料の年率が高いので、金利の低いカードローンに借り換えするのも一つの方法です。
銀行系のカードローンは年率が低めに設定されており、特にネットバンク系のカードローンは金利が安くなっています。
同じリボ払いで返済するにしても、金利手数料が変われば返済額もかなり変わってきますので、借入額が膨らんでいる人はカードローンを検討してみるのも良いかもしれません。

■リボ払いを使わないようにするには

リボ払い地獄から抜け出すには、基本的にリボ払いを使用しないのが一番です。どうしても誘惑にかられてしまうという場合は、いっそのことクレジットカードを作らない、または外出の際に持ち歩かないようにするなど、工夫が必要です。

買い物をする際は現金主義になる、もしくはキャッシュカードから引き落としが可能なデビットカードを活用するなど、現金で支払うクセをつけるようにしましょう。

■まとめ

リボ払いは経済的に苦しいときに便利な返済方法ですが、利用方法を誤ると借金地獄に陥ってしまうことも考えられます。リボ払いは借金であることを自覚し、よほどのことがない限りは使用しないように心がけるようにしましょう。

≪ BACK 1

2

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!