2019.05.15

お財布の中に眠っているクーポンはありませんか?無駄にしないためのテクニック3つ

79-1

生活のさまざまな場面で見かけるクーポンは、節約の強い味方となってくれます。賢く利用して、出費を抑えたいところですよね。

食事やショッピングで使用できるクーポンの中には、期間限定で使えるものも多くあります。こんなクーポンを無駄にしないためには、どうすれば良いのでしょうか。もっとお得にクーポンを活用するための、期限内に使い切るためのコツを紹介します。

■まずはクーポンの利用期限をチェック!

クーポンを賢く活用するためのコツは、「利用期限切れを防ぐ」ということです。いつか使おうと思って、お財布の中に大切にとっておいたクーポンなのに……いざ使おうと思ったときには、期限切れだった!なんて経験はありませんか? せっかくお得に買い物できるはずだったのに……とガッカリする気持ちが募ってしまいます。

クーポンは、ただ持っているだけでは、なんの得にもなりません。使用して初めて、「お得さ」を生み出してくれるのです。

クーポンを活用してお得な生活を実践しようと思ったときには、非常に多くのクーポンを、一度に管理する必要があります。クーポンをもらったら、まずはその使用期限を確認し、無駄にしないようにしましょう。

■クーポンの期限切れを防ぐためのテクニック3つ

期間限定のクーポンは、その取り扱いに注意する必要があります。クーポンの期限切れを防ぐためには、以下の工夫を取り入れてみてはいかがでしょうか。3つのテクニックを紹介します。

★1週間の初めに、期限を迎えるクーポンをチェック!

クーポンの期限切れを防ぐためのコツは、「あらかじめ期限を把握しておく」ということです。多くのクーポンを所有しているときには、この情報がゴチャゴチャになってしまいがちです。

だからこそオススメなのが、「1週間の初めに、クーポンを整理整頓する時間を作る」という方法です。クーポンの束から、今週までに使い切らなければならないクーポンだけを取り出して、まとめておきます。

その上で、いつ、どこで何を購入するのか、買い物計画を立ててみてください。

クーポンがあるからといって、不必要な物までを購入するのはオススメできません。かえって出費を増やす原因になってしまいます。

クーポンの情報と、自分にとって必要なものを比較して、使用分を決定したら、忘れずにお財布の中に入れておきましょう。

★必要なアイテムにクーポンを貼っておく

クーポンの中には、「次回○○を購入した際に、△△円割引をします」という種類のものも存在しています。使用できるアイテムが限られているクーポンは、やはり管理が難しいもの。期限内で、なおかつその商品が必要となった場合に、使えるということになります。

この場合のオススメクーポン管理方法は、自宅で今、使っているアイテムに、直接貼り付けておくというものです。ジュースやお水、お菓子や日用品など、再購入が必要になったタイミングで、貼り付けてあったクーポンを外して使えばOKです。

普段使いしているアイテムの場合、クーポンの内容や使用期限が、ごく自然に目に入りやすいというメリットがあります。

★アプリやメモ帳で管理する

さまざまな情報をスマートフォンで管理するようになった今、クーポンの期限情報も、スマホで管理するのもオススメの方法です。

「いつか使おう!」と思うクーポンを入手したときには、その期限を専用アプリやカレンダーに登録しておきます。期限前にリマインドすることで、無駄なく使用することができます。

すべてのクーポンをスマホで管理できるようになれば、紙タイプだけではなくWeb上で公開されているようなクーポン情報も、効率よく活用できます。

クーポンを利用して、お得にショッピングや食事を楽しめるようになるでしょう。

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!