2019.09.23

デイキャンプに工場見学!お金をかけずに楽しめる子連れプチレジャー

お子さんが遊び盛りで、どこかにでかけたくてウズウズ。親としても、小さいうちから色々な体験をさせてあげたい…!

 

そんな願いを叶えることができる、リーズナブルなお出かけをご紹介したいと思います!

 

お手軽アウトドアで体を動かそう!


ようやく涼しくなってきて、外遊びが苦にならない季節がやってきました。せっかくなら、外遊びを思い切り楽しんでみませんか?

 

公園でピクニックに挑戦

日ごろから、家で作ったごはんを持って公園遊びに出かける、という方はいるでしょう。しかし、たまには公園でのごはんをメインイベントにしてみては?それだけで、子どもにとってはいつもと違う公園遊びになります。

 

手の込んだお弁当を作ってみてもいいですし、パパッと作れる簡単なものを用意してみてもいいと思います。例えば、おにぎらずや温かいお味噌汁を水筒に入れ、卵焼きやウィンナーなどの定番のおかずをランチボックスに詰めるだけでもOK。

 

お弁当を作るのはちょっと大変だな…という方は、お菓子とお茶を用意して、ティーパーティーにしてしまうのもありです。子どもも、普段と違う雰囲気で食べるおやつにテンションが上がるはず!

 

公園でピクニックをする際は、子どもが飽きてしまったときのことを考えて、ボールなどのおもちゃを用意していくといいでしょう。

 

登山やハイキング

子どもと自然に親しみたい方は、山登りに出かけてみてはいかがでしょうか。入山料などがかかる場合もありますが、ほとんどは無料で山登りができるため、自然や運動が好きな方にはもってこいといえるでしょう。子どもの年齢や体力に合わせて、無理のない山やハイキングコースを選んでください。

 

遊歩道から見える四季の移ろいを眺めながら歩いていれば、子どもにとっては自然と触れ合える学びの機会に、大人にとっては心も体も癒やされるいい気分転換になるはずです。

 

東京にお住まいの方であれば、やはり登山やハイキングといえば高尾山を思い出すのではないでしょうか。もちろんご存じのように初心者の方やお子さまでも登ることができます。

 

途中には売店がありますので、そこでジュースを飲んだりお団子を食べたりするのも楽しいこと。ゆったりと満喫して山頂を目指してみましょう。

 

子どもを連れて登山やハイキングをする際は、もしも途中で「もう疲れた!帰る!」となったときにどうするかを具体的に考えておくことがポイント。

 

例えば山なら、ロープウェイの有無を確かめておくと安心です。

 

>>NEXT 無料の屋内スポットも面白い!

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!