注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ワーママでも大丈夫!節約買い物術5つを今日から実践してみよう

マネー

2019.07.30


生活費を節約したい!と思ったときには、まず毎日の買い物習慣に目を向ける方も多いのではないでしょうか。同じ物を購入する場合でも、お店やタイミングによって、価格は少しずつ変動するもの。どうせなら、お得な買い物術で節約効果をアップさせたいところですよね。

ではワーママにもできる、節約買い物術にはどのようなものがあるのでしょうか。今日からすぐに実践できる、5つの方法を紹介します。

■特売情報を狙って、計画的に買い物する!

スーパーで節約したいときの基本は、特売情報の活用にあります。どんなスーパーにも、「より多くのお客様を惹きつけるための目玉商品」というものが、用意されています。こうした特売品を上手に活用し、毎日の献立を組み立てることができれば、節約効果も高まることでしょう。

とはいえ「安い!」というだけで特売品に飛びつくのは、あまりオススメできません。たとえどれだけ安くても、使いきれない食品は無駄遣いに含まれるからです。

買い物をする機会はできるだけまとめて、事前に買い物計画を立てておくのがオススメです。特売情報をチェックし、それらを中心にして1週間分の献立を組み立てることで、節約効果が高まるだけではなく、買い忘れを防ぐことにもつながるでしょう。

■お財布に入れるお金を決めて、無駄遣いを防ぐ!

買い物中のスーパーには誘惑がいっぱい! ついアレコレと余分なものを買ってしまう……というタイプには、「お財布に余分なお金を入れない」と決めておくのがオススメです。

1週間分の食費を決めたら、そのお金だけをお財布に入れておきましょう。日々の買い物の中では、その金額を目安に使っていけばOKです。余裕のあるときには、自分の好きな物を購入することができますし、お財布の中にお金がなければ、ごく自然に諦めることにもつながるでしょう。

もちろんクレジットカードは、安易に使わず封印しておきましょう!

■ピンチのときには、安定して安い食品を徹底活用!

スーパーでお得にお買い物をする際には、特売情報を参考にするのが基本ですが、残念ながら特売品をゲットできないこともあるでしょう。このような場合には、「特売ではなくても、普段から安定的に安い商品」を狙って買い物をするのがオススメです。

・鶏むね肉
・ひき肉
・豆腐
・豆苗
・もやし

これらの商品は、スーパーの中でも安定的に安い商品として知られています。冷蔵庫に残った食材に、これらをプラスして献立を作れば、特売がない時期でも上手に乗り越えることが可能となります。

ワーママとして毎日の家事と買い物をスムーズにこなしていくためには、これらの食材を使って作るレシピのバリエーションを、増やしておくのがオススメです。できるだけ簡単なレシピを集めておけば、「スーパーに来てみたものの、予算オーバーで困ってしまう……」なんて事態も、回避しやすくなりますよ。

■スーパーに行く前にはおやつで腹ごしらえを!

ワーママにとって買い物のタイミングといえば、「仕事を終えたあと、自宅に帰るまで」という方も多いのではないでしょうか。ママたちの動線を考える上で、非常に効率の良いタイミングではありますが、スーパーでの節約買い物術について考えるときには、意外と大きな落とし穴が潜んでいます。

帰宅前の買い物の落とし穴とは、ずばり空腹! 買い物を担当するママが腹ペコだと、スーパーで販売されている商品の、あれもこれも魅力的に映ってしまいがちなのです。ついつい無駄遣いにつながってしまいやすいというわけですね。

買い物に行くタイミングを変更するのが難しいなら、買い物の前に小腹を満たすことを検討してみてください。毎日のおやつタイムをほんの少しずらし、帰宅時間に腹ペコを避けるだけでも、買い物中の節約効果は高まるはずです。

「なんでこんなもの買っちゃったんだろう……」なんて、後悔することもなくなりますよ。

■ワーママだからこそ、頑張り過ぎないことも大切

スーパーでの節約買い物術のコツ、最後の一つは、毎日忙しくしているワーママならではのポイントです。「節約したいから!」という理由で、アレコレと工夫を取り入れるのは良いことですが、無理は禁物! 毎日の買い物でストレスを感じるようになれば、本末転倒の結果になってしまうでしょう。

あれもこれも……と節約を頑張ろうと思えば、買い物の手間が増えたり、調理の手間が増えたりすることも考えられます。ときには「必要経費」と割り切って、買い物を済ませる工夫も必要となるでしょう。

「時間がない中でも節約したい」という気持ちが強い場合には、毎日の買い物の中から、「無駄だった」と思うものをチェックしましょう。次の買い物では、それを避けるだけでも充分節約につながるはずです。

■まとめ

毎日の買い物で無駄が多い……と思っているときには、ぜひ節約買い物術を実践してみてくださいね。毎日の努力をコツコツと積み重ねていくことで、家計負担も軽減されていくでしょう。

買い物中の無駄をなくすためには、まず「不必要なもの」を無くしていくことがコツとなります。自分にとってどんなものが不必要だったのか、ぜひ冷静に見極めてみてください。

特売情報などもチェックしながら、無理のない範囲で頑張ってみることで、毎月の食費の節約につながるのかもしれませんね。ぜひ今回紹介した5つのコツも踏まえた上で、毎日の買い物に工夫を凝らしてみてください。

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【節約】その他の記事

節約
もっと見る