2019.07.30

ワーママでも大丈夫!節約買い物術5つを今日から実践してみよう


生活費を節約したい!と思ったときには、まず毎日の買い物習慣に目を向ける方も多いのではないでしょうか。同じ物を購入する場合でも、お店やタイミングによって、価格は少しずつ変動するもの。どうせなら、お得な買い物術で節約効果をアップさせたいところですよね。

ではワーママにもできる、節約買い物術にはどのようなものがあるのでしょうか。今日からすぐに実践できる、5つの方法を紹介します。

■特売情報を狙って、計画的に買い物する!

スーパーで節約したいときの基本は、特売情報の活用にあります。どんなスーパーにも、「より多くのお客様を惹きつけるための目玉商品」というものが、用意されています。こうした特売品を上手に活用し、毎日の献立を組み立てることができれば、節約効果も高まることでしょう。

とはいえ「安い!」というだけで特売品に飛びつくのは、あまりオススメできません。たとえどれだけ安くても、使いきれない食品は無駄遣いに含まれるからです。

買い物をする機会はできるだけまとめて、事前に買い物計画を立てておくのがオススメです。特売情報をチェックし、それらを中心にして1週間分の献立を組み立てることで、節約効果が高まるだけではなく、買い忘れを防ぐことにもつながるでしょう。

■お財布に入れるお金を決めて、無駄遣いを防ぐ!

買い物中のスーパーには誘惑がいっぱい! ついアレコレと余分なものを買ってしまう……というタイプには、「お財布に余分なお金を入れない」と決めておくのがオススメです。

1週間分の食費を決めたら、そのお金だけをお財布に入れておきましょう。日々の買い物の中では、その金額を目安に使っていけばOKです。余裕のあるときには、自分の好きな物を購入することができますし、お財布の中にお金がなければ、ごく自然に諦めることにもつながるでしょう。

もちろんクレジットカードは、安易に使わず封印しておきましょう!

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!