2019.06.02

1万円を5千円と勘違い…お釣り確認「周囲からセコい」の悩み

20190518turisen01買い物した際に渡される“お釣り”は、毎回確認していますか? 中には、確認をしなかったために損してしまったというケースも…。そこで今回は、お釣りの確認を“する派”と“しない派”の意見を見ていきましょう。

 

お釣りの確認をしたくてもできない時の対処法


お釣りをもらった際に確認をしない人は多くいるようで、ネット上には「面倒だからしないね」「釣り銭を数える余裕がないです」といった声が寄せられています。しかし、キッチリとお釣りを確認する人も少なくありません。

 

“確認する派”の女性から寄せられたのは、「お釣りを毎回確認したいのですが、周りから“セコい”と思われるのが嫌だ」というお悩み。彼女の悩みに対して、同じ境遇の人から多くのコメントが。「店員の視線が気まずいので、仕方なくパッと見るだけで済ませてます」「その場で確認したくても並んでたらできない」などの声が上がっています。

 

「確認したいけどできない」という反響には、様々なアドバイスが続出。毎回確認している人からは、「お釣りをもらったらレジから離れて確認すれば大丈夫!」「渡された瞬間に数えがちだけど、邪魔にならない場所に移動すれば?」といった意見が。また「なるべく店員の近くにいた方がいいよ。お釣りを誤魔化したと思われないようにね」と注意点をあげる人もいました。

 

>>NEXT 割引されているはずなのに…

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。