注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

もはや夫だけじゃない!働くママの8割以上が「自分の収入は自分の意思で使える」と回答!

マネー

2018.07.26

20180725syunyu01しゅふJOB総研が「主婦は自分の収入を使えるか」をテーマに、働く主婦999人にアンケート調査を実施。働く主婦層が増えた現在、自分で稼いだお金を自由に使える人が多いことが判明しました。

 

収入を「自分の意思で使える」働く主婦は8割超!


まず「仕事で得た収入は、どの程度自由に使うことができますか?」と質問。その結果、「自分の意思のまま自由に使える」と答えた人は35.8%、「自分の意思である程度は使える」と答えた人は51.1%いることがわかりました。この合計から「仕事で得た収入を自分の意思で使える」人は86.9%ということに。

 

20180725syunyu02

 

いっぽう、「自分の意志ではほとんど使えない」人は10.6%、「自分の意志では全く使えない」人は1.5%いることも判明しています。

 

以前しゅふJOB総研が取得したアンケートでは、「配偶者またはパートナーが主に家庭の収入を支えている」と回答した主婦層の比率は85.9%。家庭の多くは主婦層の稼ぎを副収入と考えているため、お小遣いのために働く主婦が多いのかもしれません。

自分の収入を使えるのは世代が上がるほど多くなる傾向に!


年代別で見てみると、「自分の意思のまま自由に使える」と答えたのは、30代以下が27.0%、40代が33.5%、50代以上は42.5%。「自分の意思である程度は使える」は、30代以下が60.1%、40代が50.9%、50代以下は47.3%でした。やはり貯蓄が増えたり教育費などにお金がかからなくなってくると、収入を自由に使いやすくなるのかもしれませんね。

20180725syunyu03

 

さらに「仕事で得た収入は、どの程度自由に使えますか?」との質問で、「その他」と答えた人のフリーコメントを集計。「自分の意思で使うが、自分の物はほぼ買えない」(40代)、「その年度や月によりバラバラ」(50代)、「家計を考え、配偶者と同様に配分」(50代)、「全て返済に消えます」(40代)、「自分の意思だが全部教育費」(40代)などのコメントが上がりました。

 

近年増加傾向にある働く主婦層。多くの主婦が自分の意志で収入を使えると回答していますが、その使い道は人それぞれのようです。

 

■調査概要
調査手法:インターネットリサーチ(無記名式)
有効回答者数:999名
調査実施日:2018年5月23日(水)~2018年6月4日(月)まで
調査対象者:ビースタイル登録者/求人媒体「しゅふJOBパート」登録者

 

取材・文/原田美咲

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る