注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

銀行ATM24時間化 便利だけど手数料バカになりません

マネー

2018.09.21

お金が入っているものばかりと思っていたら、財布の中は空っぽだった、なんてこともありますよね。銀行のATMでお金を引き出しにいかなければなりませんが、ATMが時間外だった場合、手数料をとられるのがもったいなく感じるものです。

しかし仕事をしている主婦だと、ATMの手数料無料時間内に銀行に行くのは難しいこともあります。特にフルタイムで働いている場合、銀行に行くのはお昼しかないなので、仕事が忙しかったり、銀行が近くにない場合は仕事が終わってから、または休みの日に引き出しに行くしかありません。

一度にかかる手数料は108円や216円と少額ですが、ちりも積もれば何とやらで、一年を通すと結構な金額になるので、できるだけ手数料がかからない時間帯に引き出しに行きたいですよね。そんな瓶校のATMの手数料について、いろいろ調べてみました。

■自分の預金なのに出金するのにお金がかかる ATM手数料の相場

38-1

ATMの手数料は銀行ごとで異なりますが、どの銀行も108円から216円が相場となっています。時間帯によって金額は異なるようですが、手数料無料時間の設定は銀行ごとで違います。

平日の8時45分から18時までが手数料無料の時間になっている銀行が多く、18時から21時、8時から8時45分は108円、それ以外の時間帯は216円となっています。また、土日祝日は有料になっている銀行も多いようです。

メガバンクのみずほ銀行を例にしてみると、平日の8時45分から18時までは無料で、18時から23時、8時から8時45分は手数料が108円、それ以外の時間帯は216円です。

土日は0時から8時までが216円、8時から22時までが108円で、22時から24時までは利用不可となっています。祝日は8時から23時までが108円、それ以外の時間は216円です。

この手数料はみずほ銀行のキャッシュカードを利用した場合で、他の提携銀行のATMを利用する場合、手数料は提携銀行所定の手数料がかかります。

三菱UFJ銀行の場合、平日・土日祝日関わらず8時45分から21時までが無料で、その他の時間帯は108円の手数料がかかります。他の提携銀行の場合、8時45分から18時まで108円の手数料がかかり、それ以外の時間は216円の手数料が必要となります。提携銀行によっては8時45分から18時まで無料で、それ以外の時間は108円の手数料になることもあります。

振替手数料の利用可能時間と手数料は銀行ごとで異なりますので、利用する前に確認しましょう。

■24時間使える銀行ATM

38-2

最近ではコンビニでATMが利用できるようになり、どこでも気軽にお金を引き出せるようになりました。24時間入出金ができるので、とても便利ですよね。

しかし最近では銀行でも24時間対応しているATMを設置しており、いつでもお金を引き出すことができます。メガバンクの三菱UFJ銀行やみずほ銀行、りそな銀行に三井住友銀行などはATMが24時間対応となっており、時間を気にせず利用することができます。

24時間ATMは全店で対応しているわけではありません。銀行によっては店舗でなく、ATMのみ設置している出張所が対応していることもあります。

ゆうちょのATMも24時間対応していますが、取扱いのない店舗もありますので、事前に調べてから利用しましょう。

どの銀行も時間外は手数料が必要になりますので、なるべくお金の入出金は時間内に済ませたほうが無駄な手数料を支払わなくて済みます。24時間利用できるからといって安心していると、手数料を支払う機会が多くなるかもしれませんね。

■時間外手数料なしの銀行がある!

中には時間外でも無料で利用できる銀行もありますので、手数料を使わずに済むよう活用しましょう。メガバンクや都市銀行などは、18時や21時を過ぎると手数料を支払わなくてはいけませんが、ゆうちょは曜日や時間帯に関わらず、手数料が無料になっています。

ゆうちょは24時間対応しているATMもありますので、手数料を使いたくない人におススメです。

メガバンクの場合、条件によってはコンビニATMでも手数料が無料になることもありますので、ぜひとも利用したいですね。

三井住友銀行の場合、給与や年金の受取口座に指定、または預金額が30万円以上、住宅ローンを利用している、カードローンを契約しているなど、どれか一つの条件を満たせば、指定のコンビニATMで月4回まで時間外でも無料で利用できます。

みずほ銀行はみずほマイレージクラブに入会し、みずほマイレージクラブカードを毎月利用する、または住宅ローンを利用している、10万円以上の預金があるなどのどれかの条件を満たすと、月に4回まで時間外手数料が無料になります。

三菱UFJ銀行は二つのステージに分かれており、シルバーステージは預金が30万円以上、または給与の受取口座指定、MUFGカード引き落としなどのどれかを満たせば、時間外手数料が月3回まで無料になります。プラチナステージは住宅ローンを組んでいる、または預金額が500万円以上だと、月3回時間外手数料と他行への振込手数料が無料になります。

他の銀行にも条件さえ満たせば、コンビニATMが無料になることもありますので、いろいろ調べてみてください。

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る