注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

平均売上は月6627円!ママの大半が使うメルカリの実態

マネー

2018.06.17

shutterstock_661431328

2018619日に上場することで何かと話題になっているメルカリ。スマホで簡単に不用品の売買ができる便利さから、もうすっかり定着した感はありますが、果たしてママの間ではどういう使い方をされているんでしょうか?CHANTOの読者モニターにアンケート調査してみました。

 

働くママへ“メルカリ”に関するアンケート


[アンケート1 メルカリの利用経験について]

 

graph1

 

@CHANTO調べ

 

働くママたちの過半数が利用経験あり!

使ったことがあると答えた人は、全体の58%という数字に。その利便性のよさからか、忙しいママたちのあいだでも、メルカリは定着してきていると言えそうです。

 

 

[アンケート2 メルカリの利用の仕方について]

 

graph2

@CHANTO調べ

 

購入&販売、いずれでもメルカリを活用!ひと月の売り上げは平均6627円

さらに、「使用したことがある」と答えた人に利用の仕方をたずねたところ、「販売、購入のどちらも」という回答が76%と高い数字になりました。販売するのは大変そうなイメージですが、写真を撮り説明文を書くだけで出品できる、コンビニなどから発送できるなど意外と簡単におこなえるので、忙しいママたちも利用しやすいのでしょう。

また、メルカリで販売して得た売上金は、ポイントに交換して商品の購入に使えます。そのため、購入して得たお金で別の品物を購入するというサイクルができていることが考えられます。

ひと月の売り上げをたずねたところ、平均6627円という結果に。この金額だけ見るとおこづかい程度と思えるかもしれませんが、メルカリ内では子どもの洋服やおもちゃが200500円程度で購入できることを考えると、結構大きな金額ですよね!

[アンケート3 販売、購入している品物は?]

 

shutterstock_1024950841

 

「メルカリで販売、購入している主な品物は?」と記述式でたずねたところ、「子どもの服」が圧倒的でした。子ども服はサイズアウトしてしまうのも早いですし、割ときれいな状態で残ってしまうもの。それを販売するママ、そしてすぐ着れなくなってしまう子ども服にお金をかけたくないというママ、お互いの需要と供給がうまく釣り合っていると言えそうです。

また「下の子の洋服を購入しています。定価で買うと5000円近くするブランド服が、シミがあるという理由で200円になっていたりします。でも実際、見ても全然気にならないし、高い服だけあってヘタれない。ガンガン着せています(笑)」という声もあり、定価で買うには勇気のいるブランドの子ども服に気軽に手を出せるのも魅力のようです。

ほかにも、骨盤ベルトなどのマタニティグッズ、ハロウィンの仮装衣装や入学式のスーツなど、必要だけど短期間しか使わないというものがよく売れるし、よく買っているという意見が。メルカリを使うことで、かかる費用を上手に抑えているんですね。

 

shutterstock_783653437

 

そして、ママたちが賢く使っているのが化粧品関係です。「コスメや香水の使いかけが意外と売れます。高級ブランドでなくても試してみたいという人や、ブランド商品を気軽に買えないような若い人からすぐ購入されます」とのこと。

逆に、化粧品を購入するというママからは「サンプルが便利です!商品サイズの量を使う予定はない時や、現品を購入する前に試したいときで、取り寄せやデパートのコスメ売り場までもらいにいく時間がないとき、サクッと手に入るのでありがたいんです」という声が。忙しいママにありがたい使い道です。

 

全体的に見て、中古品を購入することに抵抗があるという人は少なく、不用品を罪悪感なく手放せることもママたちからの人気につながっているようです。最近では、商品のバーコードを読み取るだけで出品できる機能がリリースされたりと進化し続けているメルカリ。今後もママたちの心強い味方でありそうですね!

 

取材・文/阿部祐子

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る