注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

捨てるのはもったいない!フリマアプリで高く売れるベビー用品5つ

マネー

2019.02.02

S-2-1

子どもがある程度大きくなってくると、ベビー用品の整理に手を付けるママも増えてきます。可愛くて思い出も詰まったものばかりだけど……「もう使わないから」という理由で処分する方も多いですよね。

しかし近年、フリマアプリの発達で「不要品をお金に変える」という作業が非常に身近になってきています。フリマサイトを使えば、実は意外と高く売れるベビー用品もあるということをご存知ですか?

捨てる前にぜひチェックしていただきたい、5つのアイテムを紹介します。

■ベビーベッド

S-2-2

赤ちゃんが生まれたときに、「とりあえず必要だろう」という思いで購入する方も多いベビーベッド。赤ちゃんの居場所として大活躍してくれるケースもありますが、「寝かせると泣く」「結局自分の隣で寝せていて、ほとんど使わなかった!」なんて方も多いベビーグッズです。

状態が良いものも多く、また「使うかどうかわからないから新品はもったいない」と考える方が増えている今、フリマアプリ上で高く売りやすいアイテムの一つとなっています。

購入時期や状態によっても価格は変わってきますが、大型アイテムは処分にもお金がかかる自治体がほとんどです。「ダメ元で出品してみたけれど、意外と高く売れた!」なんてケースも多いようです。

■ベビーカー

ベビーベッドと並ぶ大型ベビーアイテムといえば、ベビーカーです。こちらも、状態が良いものを中心に、フリマアプリ上で、高値で取引されやすいアイテムとなっています。

人気ブランドの商品や購入から時間が経っていないものほど、高額でやりとりされる傾向が強く、「使わないな」と思ったら素早く行動することがコツです。

またベビーベッドやベビーカーをフリマアプリ上で売却する場合、「送料」についても事前にしっかりと検討しておくことが大切です。送料が高くて赤字になってしまった!なんてことがないよう、事前のリサーチはしっかりと行っておきましょう。

■ブランド物衣服

赤ちゃんが生まれたときに、プレゼントとしてもらいやすいのがブランド物のベビー服です。非常に可愛らしく質が良いにも関わらず、「赤ちゃんの成長が想像以上に早く、ほとんど着られなかった!」なんてケースも少なくありません。

誰が見てもその価値がわかるブランド物は、購入者にとってもリスクが低いアイテムだと言えます。強気の価格設定でも売れるケースが多く、そのまま処分してしまうのはもったいないでしょう。

トラブルを避けるためには、きちんと状態を整えた上で、できる限り丁寧な説明を添えることが大切です。またできるだけ高値で売却するためには、「季節感」を意識するのもオススメの方法。そのアイテムが活用できるシーズンの少し前ごろからを狙うと、購入者が見つかりやすくなります。

■ベビーシューズ

洋服よりも、さらに状態が良いままで残っている可能性が高いのが、ベビーシューズです。子どもの発達やお出かけ状況によっては、こちらも「ほとんど傷みが見られないまま、サイズアウトしてしまった」というご家庭も多いのではないでしょうか。

ブランド物のベビーシューズで、状態が良いものは、数千円程度でやり取りされるケースも多いですから、「売れるかも」と思ったらまずは出品してみるのも良いでしょう。

■知育系おもちゃ

子どもの知育系おもちゃは、購入時の定価も高いという特徴があります。また流行の影響を受けにくく、時間が経過しても高値で取引されやすいと言えるでしょう。

ブロック系アイテムやパズル系アイテムはもちろんのこと、英語教育の教材なども人気の高い商品です。世間で人気や知名度の高いものほど、売却できる可能性も高いと言えます。

状態を整え、付属品を揃えた上で出品してみてください。

■フリマアプリでベビー用品を売る際の注意点とは?

フリマアプリの登場で、個人間取引は非常に身近になってきました。ベビーアイテムを手放したいと思ったときにも、まずフリマアプリの存在を思い浮かべる方も多いことでしょう。

リサイクルショップなどでは、業者が儲けるための中間マージンが発生しますが、個人間取引では必要ありません。売主にとっては、より多くの儲けを得られる可能性がある一方で、買主との間のトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるでしょう。

商品の状態や価格設定については、特にトラブルが起こりやすいポイントでもありますから、慎重に行動することが大切です。

またどのフリマアプリで出品するのかによって、利用者層が異なり、注目度が変わってくる可能性もあります。子育て中のママの注目度が高いフリマアプリを選択すると良いでしょう。

■思い出の詰まった品物だからこそ、フリマアプリを活用しよう

ベビー用品は、購入時に高いお金を支払っているケースも多いものです。わずか数年で使わなくなったからといって、すぐにゴミにしてしまうのはもったいないですよね。

こんなとき、これまでなら「リサイクルショップに持ち込む」という方法が一般的でした。しかし近年では、インターネット上でフリマアプリを活用することで、自宅に居ながらにして売却することが可能となっています。

今回紹介した5つのアイテムは、フリマアプリ上でも高値で取引されやすいもの。とはいえ実際の価格は、商品の製造時期や使用状況によっても異なりますから、注意してください。思い出深い品だからこそ、最後の最後まで気持ち良く手放せるよう、丁寧な出品を心掛けてみてくださいね。

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【投資・副収入】その他の記事

投資・副収入
もっと見る