注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

副業で月17万円以上!?初期費用0円で稼げる方法が!

マネー

2019.11.02

2019.12.02

最近は副業として、商品販売や転売をする人も多いはず。しかし売れ残ることで、逆に損をしてしまうパターンも。10月16日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、「初期費用0円で稼げる主婦の副業」を特集していました。

 

損のないデザイン副業!


同番組に登場したのは、副業歴5年のイシバシさん。オリジナルグッズをデザインして販売できるサイト「SUZURI」で、1カ月に17万円以上稼ぐそうです。イシバシさんが同サイトを愛用する理由として、2つのポイントがあげられていました。

 

まず1つ目は、デザインを考えるだけで初期費用が一切かからない点。

事前に手書きのイラストや写真を作って登録しておけば、後はパーカーやマグカップなどのデザイン商品が売れるのを待つだけです。注文が入った数だけ生産・販売されるので、全然売れなかったとしても損をしません。

 

2つ目のポイントとして、面倒な在庫管理や発送を一貫して「SUZURI」が行ってくれるのも魅力的。楽しくデザインを考えながら、気軽に稼げますね。

 

さらにイシバシさんは、“売れやすいデザイン”について伝授。

「時事ネタや流行っている物をうまくアイテムに取り入れると、結構注目してもらえる」と説明していました。

例えば「令和」と書かれたシンプルなデザインのTシャツは、今までに100枚近く売れたとのことです。報酬額は1枚につき400円だったため、“令和Tシャツ”だけで約4万円の利益に。

ちなみに報酬額に関しては、自分で自由に決められます。

 

自分に合った公募で賞金ゲット!?


初期費用0円で稼げる副業サイトは「SUZURI」だけではありません。副業主婦のmaiheeさんの場合、スマホケースをデザインして販売できるサイト「クリケ!」で収入をゲットしていました。

 

同サイトも「SUZURI」と同様、注文が入ってから製造されるシステムです。好きなスマホケースの色や形を選択したら、手持ちの写真やイラスト画像を貼って作業完了。文字を打ち込むこともできるので、世界に1つだけのスマホケースを作れますよ。

 

これまでスマホケースを2000個販売したというmaiheeさんは、売れ筋のデザインについて「手帳ケースも人気なんですけど、クリアケースの方が安いので売れます」とコメントしていました。

 

さらに同番組には、“ユニーク公募”を副業にする主婦・塩田さんが登場。「公募ガイドONLINE」というサイトを活用して、146回入選した経歴を持っていました。

 

同サイトはラーメンチェーン店が募集する「キャラクターデザインコンテスト」や、ことわざや教訓のパロディーを募集する「御教訓カレンダー大賞」など様々な公募を紹介。入選すれば賞金が数十万円にのぼる公募もあるため、時間が空いた時にはぜひ応募してみては?

 

就職条件は“副業アリ”の会社!?


3つの副業に対してネット上では、「初期費用をかけずに稼げるのは最高!」「どの副業も楽しみながらできそう」という声が上がっています。

 

では実際に、副業をしたいと思う人はどれほどいるのでしょうか? 株式会社マクロミルは以前、1000名の人たちに「副業」に関するアンケート調査を実施しました。

 

まず同調査では“副業をしたいかどうか”について質問。「副業をしたい」と答える人たちは44.1%で、「副業はしたくない(29.5%)」という人たちよりも多いことがわかります。

 

副業を望む会社員がいる一方で、中には副業を認めていない会社も少なくありません。そこで“副業を認めない企業に対する魅力度合い”を調べたところ、「あまり魅力がない(59.8%)」「まったく魅力がない(23.1%)」の両回答が高い割合を占めていました。副業したいと答えた人の41.3%が「副業禁止の企業には就職・転職したくない」といった結果も出ているため、副業は働く上での重要ポイントになっているのかもしれません。

 

本業に支障が出ない程度に、楽しく副業を行っていけるといいですね。

 

文/内田裕子

参照/株式会社マクロミル「副業に関する正社員1000人意識調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000457.000000624.html

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【投資・副収入】その他の記事

投資・副収入
もっと見る