コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

いちばん息苦しくないマスクの素材…正解は!?

女性の健康

2020.08.21

2020.08.23

屋外で人と離れている時はマスクを外すべき?

マスク熱中症の危険性に関しては政府も警鐘を鳴らしています。厚生労働省は公式ホームページ上で「『新しい生活様式』における熱中症予防行動のポイント」を公開し、国民に対してマスク着用時の注意事項などを発信しました。

 

厚生労働省によると高温や多湿といった環境下で、マスクを着けていると体に負担がかかるそう。マスクを着けていない状態よりも心拍数や体感温度が上昇するため、屋外で人と2m以上離れている時はマスクを外すことが大切です。周囲の人と離れていない場合でも意識的に距離をとった場所に移動し、マスクを外して休憩するように心がけてください。

 

またマスクの着用時は強い負荷がかかる作業や運動は禁物。できるだけ激しい運動などを避けて、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給をしましょう。

 

日々を健康に過ごすためには、熱中症予防とマスクの両方が必要不可欠。今年の夏も家族みんなで、元気に乗り越えていきたいですね。

 

関連記事:急増する「マスクニキビ」撃退法が意外なほど簡単

 

文/河井奈津
参考/厚生労働省 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントをまとめました https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【トピックス】その他の記事

トピックス
もっと見る