コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

なかなか夜寝つけません…悲痛な声に睡眠不足解消の妙案「その手があったか!」

女性の健康

2020.06.11

眠る前のハーブティが効果的!?

快眠方法については、テレビ番組などで取り上げられることもしばしば。例えば以前放送された『健康カプセル! ゲンキの時間』(TBS系)では、“一流の睡眠”を特集していました。

 

番組によると睡眠の質を上げるためには、朝しっかり起きることも重要。例えばバナナにはドーパミンを増やして脳を活性化させる作用があるため、朝食にはぴったりなのだそうです。

 

そして寝る前には「照明の調節」も重要な要素。就寝の1時間前には照明を暗くすることで、体を就寝モードに切り替えられます。

 

また就寝前の飲み物は、リラックス効果のあるノンカフェインの“ハーブティー”がおすすめ。逆に緑茶や紅茶、チョコレート、ウーロン茶、ほうじ茶などにはカフェインが入っているため、寝る前は避けた方が良いかもしれません。

 

「布団に入っても眠れない」という問題は深刻な悩みですが、寝る前後だけでなく1日の行動を少し見直すだけでも改善できるのではないでしょうか。

 

関連記事:ゴールデンタイムより〝質〟を重視。これがアンチエイジング睡眠の新常識!

関連記事:不調や睡眠不良を感じたら…全身の土台「距骨」のマッサージで改善しよう!

 

文/河井奈津

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【睡眠】その他の記事

睡眠
もっと見る