コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

疲れた体に!!たった1分壁ストレッチの底力

女性の健康

2020.08.24

1日の疲労はなるべく次の日に持ち越したくないもの。しかし毎日が忙しいと、なかなか疲れを癒せないですよね。今回は、以前放送された『シューイチ』(日本テレビ系)で紹介された“疲れを解消するストレッチ”を見ていきます。

 

“バランスの悪い歩き方”は筋肉が硬くなる原因!?


番組には、“ゴッドハンド”と呼ばれるカリスマトレーナーの佐藤義人さんが登場しました。佐藤さんによれば、現代人は“バランスの悪い歩き方”をしてしまう傾向が。正しい姿勢で歩かないと、背中や肩甲骨周りの筋肉が硬くなって肩こりや腰痛になる恐れがあります。そこで佐藤さんが教えてくれた“背中・肩甲骨周りの状態を確認する方法”をチェックしていきましょう。

 

肩甲骨周りの筋肉状況を見る時は、まず右手の平を外側に向けたまま腕を上げてください。腕の高さを確認した後に1度下ろし、今度は左腕も同様に持ち上げます。どちらかの腕が耳の横まで上がらないと、肩甲骨周りの筋肉が動かなくなっている可能性が。

 

続いて、うつ伏せになってから両腕を真っすぐ伸ばしてください。足を床から離さないように上体を反らしたまま5秒キープします。反らした際に地面から腕までの距離が60cm以上あれば、背中の筋肉が正常に動いている証。60cmに到達しなければ、背骨の“多裂筋”が硬くなっているかもしれませんよ。

 

>>NEXT 使っていない筋肉が復活!?

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【疲労回復】その他の記事

疲労回復
もっと見る