コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

免疫力アップのカギは“唾液力”!「量や質が悪いとどうなっちゃうの?」

女性の健康

2020.08.27

最近、虫歯ができたり風邪をひきやすくなったりしていませんか? 健康な体を維持するためには“唾液力”が欠かせないようです。以前放送された『あさイチ』(NHK)では、“体を守る唾液力”について特集していました。

発酵食品&軽い運動で唾液の質をアップ!

「天然の万能薬」と言われる“唾液”。口の中を潤してくれるだけでなく、消化を助けたりウイルスや細菌の侵入を最前線で食い止める働きもあります。

 

しかし、ストレスや脱水症状によって唾液力が低下してしまうと、体を守る力が最大限発揮されません。ではどのような方法を実践すれば、唾液力を高めることができるのでしょうか。

 

まずは“唾液の質”をアップさせる方法として、神奈川歯科大学の槻木恵一教授は「発酵食品の摂取」と「ストレッチなどの軽い運動」をすすめていました。この2つを継続的におこなうことで、唾液の中に含まれる「IgA」という免疫抗体が増加。免疫力を高める結果に繋がるそうです。

 

>>NEXT 唾液の量を増やす方法は?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【予防】その他の記事

予防
もっと見る