コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

市販の「洗眼薬」ウイルスは流せない…眼の健康を保つための正しい活用法

女性の健康

2020.05.13

眼のウイルス感染予防にできること

 

iStock/RyanKing999

 

眼に入った異物を洗い流し、眼の健康に効果的な洗眼薬ではありますが、残寝ながらウイルス感染予防効果は、あまり期待できません。

そのため眼から入り込むウイルスを予防するためには、次のような予防策を心がけましょう。

●眼を触らない
●眼をこすらない
●手洗いをしっかりとする

 

また眼鏡やゴーグルは、眼を触らないようにするためという点では効果的です。

さらに、眼を洗いたい場合は、洗浄専用の点眼薬や、人口涙液の目薬などを使用するのもおすすめです。

目薬の場合は、1滴では洗い流すのに十分な量ではないので、多めに使用するのがポイントになります。商品によって「23滴」「46滴」など、使用量に指示がありますので従ってください。

 

 

文:けん@薬局薬剤師

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【予防】その他の記事

予防
もっと見る