注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

週末スローライフで心身ともにリフレッシュ

女性の健康

2016.09.30

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:氏家

 

「早く食べて!着替えて!オムツも替えて!」と、まだ3歳にもならない娘に対して「早く」を要求してしまう自分にとても疲れてしまい、連休を利用して心身ともに立て直すべく出かけることと致しました。

 

とはいえ元々が出不精、イヤイヤ期真っ盛りの娘を連れてのおでかけは場合によって出発前より遥かに疲れてしまいます。連休ともなるとどこでも待ち時間が発生し、大変だろうということで、一足のばして私の出身県である滋賀県の近江八幡市にある「ラコリーナ近江八幡」に行ってきました。

 

特徴ある緑化された屋根に、美味しいスイーツ、広大な敷地は子どもが大声をあげ、走り回ったところで白い目で見られることもなく(もちろんマナーは厳守ですが)、日々の抑圧から解放され、家族で憩いのひと時をすごしました。土間空間で子どもと生どらやきを頂きながら、自分がなぜしんどいのか、ということについて考えてみました。

 

思えば両実家から離れ育児・仕事・家事と毎日分単位でこなしており、主人も仕事で帰りは遅く、子どもの体調不良による突発的な欠勤、周囲からの「二人目はまだか」との社交辞令、時短勤務でキャリアに遅れをとり、保育園お迎え後のイヤイヤ対応でつい楽なお惣菜に流れてしまう自分への自己嫌悪、疲労困憊で子どもに笑顔で向き合えないという後ろめたさ、などが浮かんできました。

 

まだまだこれらの課題には向き合っていくしかなく試行錯誤中なのですが、少なくとも「早く!!」とせかすことの必要の無いスローな時間は、心理的なコリをほぐしてくれました。

 

場所はどこでも、とにかく働くママは定期的に時間に(この際ある程度節約を忘れて)追われない時間を家族と共有することが非常に大切であると痛感いたしました。

20160930-1

20160930-2

 

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【メンタルヘルス】その他の記事

メンタルヘルス
もっと見る