注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【心理学】〝新たな決意〟が長続きしない納得のワケと「習慣化」のコツ

女性の健康

2020.03.12

「今日からダイエットするぞ!」「明日から朝6時に起きよう!」と、一度は決意したのにすぐ断念してしまう…新しい習慣を確立するのはなかなか難しいですよね。それには脳のメカニズムが関係しているのです。心理学の知見から、その原因と解決方法をお伝えします。

毎日の継続が難しい理由

 

iStock.com/Milatas

 

毎日コツコツと続けていくだけなのに、なぜ「継続する」のはこれほどまでに難しいのでしょうか。

それは、人間が兼ね備えている「恒常性」という力が働いて、「変わりたくない」と思ってしまうからです。

恒常性とは、常に一定の状態に保ち続けようとする脳の力のことをいいます。

例えば、熱が出たら体は元の体温まで頑張って戻そうとします。そして、怪我をしても元の綺麗な状態に戻そうとします。

これは、人間が子孫を残し、生き延びるという本能の仕組みからなるもの。

人間が一定の状態をキープしようとする「恒常性」は、習慣にも関係しているのです。詳しくご説明します。

 

 

>>NEXT 脳は「昨日のような今日」を望んでいる

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【メンタルヘルス】その他の記事

メンタルヘルス
もっと見る