注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【心理学】〝夫のいいとこ〟を意識して見る「カラーバス効果」で夫婦仲が改善!!

女性の健康

2020.01.30

記録がもたらす「カラーバス効果」

 

iStock.com/Milatas

 

ある程度「記録」が溜まってきたら、それを眺めてみてください。

「こんなこと誰でもできる」「些細なことばっかり」という思いがよぎりかけると思いますが、いったん無視。大切なのは内容ではありません。

気づいて欲しいのは、以下の2点です。

●夫は「何もしてくれない」わけではない
●その気になれば夫の良いところをたくさん探せる

 

「記録」の中にいる夫は、あなたにとって「良いことをしてくれた夫」、そしてあなたは「夫の良いところをたくさん見つけられる妻」になっています。

「記録」という行動を経過したことで、なんとなく眺めていただけでは見つけられなかった夫の姿が、そこにあるのです。

そしてこのクセがつくと、次からも夫のいいところが目につきやすくなる…これこそまさに「カラーバス効果」なのです。

筆者が専門とする認知行動療法では「まずなにかを変えてみる」という方法を使います。

この場合、あなたが「記録する」という行動をしてみたことで、意識に変化が起こり悪循環が断ち切られるのです。

無理に「夫の気持ちを汲んで」「夫に感謝しなきゃ」と、姿勢や考え方を変える必要はありません。

ただ「夫がしてくれたことを記録する」だけで、少なくとも「夫が何もしてくれない」という不満からは抜け出せるはずです。

 

 

文:矢島みさえ

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【メンタルヘルス】その他の記事

メンタルヘルス
もっと見る