注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

レス状態なのに〝ひとりでしている夫〟に悩んだとき知っておいてほしいこと

女性の健康

2020.05.14

心理カウンセラーの筆者は「夫婦生活はご無沙汰なのに、夫がひとりで自慰行為をしていると知って…ショックです」という相談を受けることがあります。

「私とはしないのに…」「性欲があるのにどうして?」と、妻としては、寂しさや不安を感じるのは当然のこと。ただ、男性にとっての「ひとりでする」ことは、女性のイメージするものとは少し違っているようです。

そのことを知っておけば、必要以上に悩むことが減るかもしれません。

 

性行為と自慰行為は別もの


 

iStock.com/tdub303 ※画像はモデルを起用したイメージです

 

男性にとっての「自慰行為」を、彼女や奥さんがいないために性行為ができない人が、代わりにするものと誤解している女性が多いのですが、男性にとって性行為と自慰行為はまったくの別ものです。

男性は身体の構造上、3日ほどで精巣が満タンになります。そのまま放っておいてもたんぱく質として身体に吸収されていくのですが、ため込むよりも放出したほうが身体にも良さそうですよね。

つまり「自慰行為」を行うのは、「排出」してスッキリしたいという目的も大きいのです。もし「私との性行為をしたくないから自慰行為をしている」と思っているのなら、否定させてください。

「性行為」と「自慰行為」はまったくの別もの。「ひとりではするのに、私とはしてくれない」と考えないほうが良いでしょう。

 

 

>>NEXT なにが「面倒くさい」のか?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【メンタルヘルス】その他の記事

メンタルヘルス
もっと見る