注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

お酒の影響を翌朝に残さない「おうち飲みの工夫」ママたちに聞きました!

女性の健康

2020.05.15

外出自粛の状況下では、会社やママ友との飲み会ができないかわりに、おうち飲みやリモート飲み会など、家でお酒を飲む機会が増えていることと思います。家にいる安心感からついつい飲みすぎていること、ありませんか? 翌朝にお酒の影響を残さないために、ママたちがやっている工夫を聞きました。

 

 

PIXTA/Fast&Slow

ラーメン代わりにブドウ糖の飴(友里さん/28歳/一般事務員)

 

昔から、飲んだ後のシメは必ずラーメン。これがないとしまりませんでした。「アルコールを分解する肝臓のエネルギー源は炭水化物」と聞いていたので、むしろ堂々と食べていましたね。

「肝臓に頑張ってもらうために、飲酒後のラーメン」は、理屈としてはあながち間違いではなかったですが、夜のラーメンで、案の定お腹周りに肉がついてしまいました。

そこで良い手はないかと調べると、最高の代替品が…それは「ブドウ糖の飴」。ドラッグストアやコンビニで普通に売っていて、すぐ手に入るのと安さが魅力です。

飲酒することで、肝臓がいつも通りブドウ糖を作り出すことができなくなった場合、低血糖になって頭痛や倦怠感を引き起こすことがあるらしく。炭水化物をはじめとするブドウ糖を摂取することで補えるそうですよ。

飴に変えたことで、財布にも身体にも優しい! コスパは良くとも、ラーメンほどおいしくはないのが難点ですが(笑)。

 

>>NEXT 飲んでる合間にお茶や水

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る