コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

8か月で36kg減!おかずクラブ・ゆいPさん「コレを食べて痩せたのか!!」

女性の健康

2020.12.24

もともと121kgあった体重を8か月で85kgにまで落としたおかずクラブ・ゆいPさん。以前放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、ゆいPさんが36kgのダイエットに成功した秘訣を語っていました。

ご飯の代わりに豆腐を食べる!?

まずはゆいPさんの“食事メニュー”をチェック。炭水化物と脂質と糖質を極力控えており、“タンパク質中心の食生活”をおこなっているようです。

 

朝食は「ミニトマト2パック、手作り野菜スープ」の2品で、昼食も「サラダ、サラダチキン」とかなり控えめなメニュー。夜に一番食べているものの、夕食も「ミニトマト、野菜スープ、豆腐、お刺身3種類」といったヘルシーな食べ物が食卓に並べられています。

 

またゆいPさんは主食となる“ご飯”を用意せずに、「お豆腐をご飯代わりみたいに食べてます」と説明。ダイエットを意識した食生活に、出演者の古舘伊知郎さんは「脂質、糖質を本当に控えてますね」と感心している様子でした。

目標体重は40kg!?

食生活だけでなく、“ダイエットグッズ”を使って減量に励んでいるゆいPさん。寝る前の日課として、フェイスアップや美肌効果が期待できる「デンキバリブラシ」で“顔痩せ”を目指しているそうです。さらにソファーでくつろぎながら「足用SIX PAD」も活用。「効いてますね~」と効果を実感しつつ、ダイエットを意識した生活を送っていました。

 

ゆいPさんは今後の目標に、「あと45kgくらい落として平愛梨さんになりたい」とコメント。理想の体重や人物を設定することで、ダイエットを頑張るモチベーションに繋がっているのかもしれません。

 

同番組の視聴者からは、「普段の食生活に気を遣って、ちゃんと減量に成功してるのは尊敬します!」「既に36kgも痩せたのに、まだダイエットを続けてるなんてすごい!私もゆいPさんみたいに脂質や糖質を控えた食生活を始めてみようかな」といった声が上がっています。

 

>>NEXT ダイエットに成功したゆりやんさんの私生活!

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る