コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ぽっこりお腹を解消!腹筋よりキツくないエクササイズ

女性の健康

2020.09.06

より負荷をかけてお腹をシェイプアップ!

 

②デッドバグ(ステップ2)

=======
鍛える部位:お腹
回数:まずは10回程。慣れてきたら回数とセット数を増やしていく
時間:1分〜5分(あくまでも目安です)
=======

1】仰向けになって両足をまっすぐ天井に向けて上げ、膝は90度に曲げる。両手は広げて身体の横に。
2】息を吐きながら、片足を降ろして床と平行にする(もう片方はキープ)。
3】息を吸いながら、降ろした脚を元の位置(【1】)に戻す。
※一連の動作が終わったら反対の脚で同じことをする

 

③デッドバグ(ステップ3)

=======
鍛える部位:お腹
回数:まずは10回程(左右で1回分カウント)。慣れてきたら回数とセット数を増やしていく
時間:1分〜5分(あくまでも目安です)
=======

1】仰向けになって両足をまっすぐ天井に向けて上げ、膝は90度に曲げる。両手も天井に向ける。
2】息を吐きながら、片足とその対角線上にある腕を降ろして床と平行にする(もう片方はキープ)。
3】息を吸いながら、脚と腕を元の位置に戻す。
※次は反対の腕と脚で同じ動作を行う

 

「デッドバグをやる際、気をつけていただきたいのが腰の位置です。腰が浮いてしまうと、体幹がぶれて効果が薄くなったり、腰を痛めてしまう可能性も。腰がしっかり床にくっついているのを確認しながら身体を動かしましょう」

 

テレビをみている時など、スキマ時間を活かしながら取り組んでみてはいかがでしょうか?次回は、ヒップと背中を鍛えるエクササイズについて紹介します!

 

PROFILE 久保孝史先生

1990年生まれ。大学施設のトレーナー、ラグビー部にS&Cコーチとして携わる。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科博士後期課程を修了。スポーツ科学修士、認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)。

 

文/立岡美佐子 撮影/富本真之 イラスト/いしかわひろこ

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る