コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

腰痛も肩こりも○○さえストレッチすればいい!?「どおりで今まで…」

女性の健康

2020.05.10

ながらストレッチでも効果あり!

肩こりの次は腰痛を改善するストレッチをご紹介。腰回りのコリをやわらげるには、太ももの前側にある筋肉周りのファシアをほぐします。ストレッチ方法はたったの2ステップで、うつ伏せの状態で太ももの下へ、筒状のストレッチ器具(または水筒)を設置。その状態で20秒ほど膝を曲げ伸ばししましょう。逆の足も同じく、20秒間ストレッチを実施してください。

 

ファシアに注目したストレッチに、ネット上では「肩こり改善ストレッチをしたら本当に肩が軽くなった。すごい効き目!」「腰痛の原因は太ももにもあったのか…。いくら腰を揉んでも効果がないわけだ」などの反響が。

 

ちなみに、同番組ではシチュエーション別の「ながらストレッチ」も特集していました。朝起きたときには、ベッドの上でできる「ふくらはぎスリスリストレッチ」が効果的。方法は仰向けに寝た状態で、片方の膝を立てます。膝の上に逆足のふくらはぎをのせて、膝をふくらはぎでこするように足を前後へ動かすだけ。

 

1日の終わりには「股関節ストレッチ」がおすすめです。椅子に座った状態で、片方の足首をもう片方の膝あたりにのせてください。そのまま体を前に倒せば、全身の疲労回復効果が得られるそう。

 

>>NEXT 「ファシアゆるゆる体操」でスタイルがよくなる

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る