注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

長時間スマホで「ストレートネック」に…セルフチェックと改善法

女性の健康

2020.02.05

近年、スマホの使いすぎによる「ストレートネック」が原因の、肩や首のコリに悩まされている方が増えています。自覚なく症状が進行することも多く、ひどくなるとヘルニアなどを発症することも。セルフチェックや改善方法をご紹介します。

 

「ストレートネック」とは

 

iStock.com/Yue

 

「ストレートネック」とは、本来なら前方へやや弯曲しているはずの首が、真っすぐになってしまっている状態のこと。

このような首の状態では、首や肩への負担が大きくなり、コリや痛みなどの症状が現れやすくなるのです。

また、ストレートネックの状態が長く続くと、頚椎(首の骨)自体や、頚椎と頚椎の間に存在する「椎間板」が変形・変性することもあります。

その結果、手のしびれや筋力の低下などの症状を引き起こされます。

さらに、慢性的な肩こりや頭痛に悩まされることで、不眠や気分の落ち込みなど、精神状態に異常を来すことも少なくありません。

 

>>NEXT 「首の固定」がストレートネックを引き起こす

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

女性の健康テーマ : 【生活習慣】その他の記事

生活習慣
もっと見る